前回までのお話

とっておきコラムオープニング

成功する起業マダムは、女の意地が半端ない!というお話。

成功する起業マダムは憧れを身につけろ!

成功する起業マダムは自宅パーティでもてなす

 

 

第4回 ✨成功する起業マダムはハートで動く

ロンドンの起業マダムMさんの自宅パーティの
気楽な心地好さと言ったら
他にありませんでした。

ロンドン、日本を飛び回る
超多忙の彼女が
自宅に呼んでくれて
しかも、手料理でもてなしてくれる・・・

それだけでも驚きなのに
お料理やプレゼンテーションが綺麗で美味しくて感動!

みんなで準備するそのパーティは
まるで大家族の一員になったかのようで
こんな時間を一緒に過ごさせてもらえることに
感謝の気持ちで胸が熱くなりました。

見栄を張ら、無理をしない
彼女のパーティは
どんな時も変わりなく、とても自然です。

そんな居心地の良さは
やがて口コミを呼び起こしていきました。

人は、特別な体験をした時
自分だけの物にしておけ
誰かに話したくなります。

それを聞いた人は

Mさんって誰?
どんな人?

と興味を持ち
MさんのことをネットやFBで検索する。

あなたは知っていましたか?

この15年で
ネット上の情報は3000倍にもなっているんです!

今や、ネットからの情報は
新しいお客様へとつながる大切な入り口になりました。

Mさんのパーティも

新しいお客様を掴『口コミ』の入り口

だったのです。

でも
Mさんのステキなところは

ビジネスを成功させるために口コミでファンを増やすための戦略

としてパーティを開くのではなく

ただただみんなに喜んでもらいたい
という気持ちで
ゲストをもてなしているところなんです。

それは
何よりもMさん自身や
ご家族の楽しんでいる様子から伝わってくるのです。

しろ

広がっていった口コミでビジネスが大きく展開していったのは
そんな彼女へのギフト!

と言ったら良いのかもしれません。

あれから数年

私も
みんなで楽しく学べる場があったら・・・
という思いから

NY式部会を立ち上げ
講師の先生をよんで
自宅を無料開放することにしました。

私のできることは
皆さんが快適に過ごせるよう
清潔で暖かい会場を作ること。

気がついてみたら
それは口コミで広がって行き
なんと開催したセミナーやイベントは
3年間で300回以上にもなっていました。

式部会を主宰して
多くの方に出会えたのは、私の財産。

思いがけ
ビジネスにつながるご縁も
たくさん、いただけました。

それはMさん同様

裏心なくハートで動いたから

だと思っています。

この体験をさらにビジネスへとつなげて
2017年オープンしたのが
私の北鎌倉の自宅、青木山荘です。

クラスやセッションでは
このような私の経験や
口コミをの大切さも教えています。

私のクライアントさんにも

◆ 20年間のピアノ教師生活で、生徒さんが3人から増えたことのない方
◆ 外に働きに行きたいけど、夫が反対して出れない方
◆ 近所に繁盛している同業者のショップ。開業に不安のある方、
◆ セラピールームがないから開業できない方

・・・などなどのお悩みでビジネスが止まっている方が
これじゃいけない・・と思って
勇気を出してセッションを受けにこられます。

私は
そんなみなさんのスタートから
ご一緒しています。

私はま
クライアントさんが握りしめたマッチに
火をつけます。

火がついたら、その火を絶やさないよう
薪をくべます。

もし、くべる薪がないというのなら
薪を取りに行きます。

取りに行く薪もない、というのなら・・・

大丈夫。

一緒に木を育てましょう・・・

こうやって

最終的には
小さな火がみんなで暖まれる大きな焚き火に育つまで
二人三脚でやっていくんです。

だって
せっかくの

あなたの才能
積み上げて来た実績
あなたがやってみたいと思ったこと
または、お金と時間をかけて得た資格

じゃないですか?

独立したい
もっと良くしていきたい
・・・と願ったのなら、やってみましょうよ。

ゼロからの立ち上げには
コツがあるんです。

それを知らないと
パッと咲いてパッと散ってしまったり
地道な作業に耐えられに途中で諦めてしまったり
ちょっとしたことで希望を失うことになってしまいます。

ビジネスを育てて行くって
根気のいることなんです。

国税庁調べによる
中小企業の会社生存率を見てみると

5年 で14.8%
10年 で6.3%
20年で0.4%
30年で0.021%

なんと、
30年後には1社も残っていないんですね!

だからなのかな?

本当はもっと稼ぎたいけど
税金のこととかよくわからないし
自信もないから・・・

夫の扶養控除のまま、年収140万円で甘んじている人も多いです。

でも、その扶養控除廃止の動きがあるのもご存知ですよね?

あなたは、どうしますか?

見ない振りをしても
足音が聞こえてきているんです。

ええ?
い・・・・どうしよう

そんな風に思っている方。

現状は厳しく見えるかもしれないけど
すき間をぬって生き抜くことは
出来るんです。

心を育てていけば、きっと。

いえ、絶対!

〜〜〜〜〜

次に登場するのは、ニューヨークで出会ったヨガのK先生のお話。

✨成功する起業マダムの教え。心が折れそうな時、どうバランスを取るか

思い出しただけでも涙がにじほど辛かった時に
心の支えとなった教えについて書きます。

ぜひ、あなたにも読んで欲しいです。
また、お会いしましょう。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です