北鎌倉の駅近く、縁切り寺で有名だけど、センスが良くって季節の花々が美しい
私の大好きな小さなお寺からの案内で知って、
行ってきました!!!

「しばにゼミ」

東慶寺の若奥さまと奥様の親友の料理人の宮本しばにさんとのコラボ!

・参加条件は、30歳以上の女性。
・お友達と参加せず、一人で参加すること。
・みんなでお料理を作って試食した後に、選ばれた本からテーマに分かち合いがある。
・終了時間は決められていない・・・

なんだかワクワクしませんか?

  

東慶寺の白蓮舍。
凛とした美しい奥様が整えた気の流れる中、
の〜んびり穏やかなお人柄のしばにさんがお話を始めると、
不思議と緩むんですよね・・

東慶寺の畑で採れたキャベツや野菜たち。
しばにさんプロデュースの土鍋やすり鉢など日本の器を使って、
初対面でも、台所仕事を始めると主婦って生き生きしてしまう。

  

ついついシャカシャカ作りたくなるけれど、
しばにさんはこう言います。

台所は小宇宙。
一つ一つの過程を観察して、
まるでデッサンを素描するように
やっているときの気持ち、色、匂いを味わう。

焦らず一つ一つの段階を積み重ねること。
今の自分もそうやって積み重ねてできているのだから。

レシピ通りに作るのではなく、
どうやったら美味しくなるのかを考えてと・・・

まさに、ドンピシャで、私が今必死に取り組んでいることと同じ。

<気を散らさず、集中して取り組むこと>

毎日の安定打座を初めて2週間が経ちましたが、
仕事のこと、食事の支度のこと、連絡事項が数秒おきに浮かんでは消え、浮かんでは消えします。
ああ、なんと邪念の多いことよ!

仕事が早いことが自慢の私でしたが、
じっくり丁寧に深めていくことを自主練している私にとって、
素直にそうか、そうかと思えて、パッと入っていくことができました。

3つのチームに分かれて作ったのは、
・キャベツのスパイス蒸し
・豆腐の和グラタン
・そばサラダ
・羽釜の土鍋ご飯
さあ、できました〜〜!
土鍋ごとオーブンに入れて作ったグラタンです。

  

東慶寺所蔵の年代物の漆の器も美しく、ああ、美味しい、ああ美味しいといただきました。

 

おかわりをいっぱいしてお腹が満腹になった後は、
ケリー・ターナー著「ガンガ自然に治る生き方」より、分かち合いの時間。

乳がんを切らずに寛解したしばにさんの貴重なお話、
促されて語り出す参加者の体験。

この深いテーマも、
私が普段セッションで扱っている心と体、魂のお話。

深く納得したひと時でした。

しばにさんの長野のお宅のビデオ

 

そしておむすびのお話。お人柄が滲み出るお声です。

 

・・・・

 

 

現在募集中のクラス

 

🍎人間力アップには、ダントツの結果を誇る!

りえずむ塾。
途中参加も可能です!
途中参加については、ご相談に乗ります。
まず60分5000円の個人セッション、
無料の体験クラスにご参加ください。体験クラスの詳細は、こちらから

次回の体験クラスは、4月3日、4月17日。水曜日の21:15〜22:15。

開催中のりえずむ塾の詳細はこちらから

 

🌸【桜の木下で丸々一日コーチング実践練習会】4月7日(日)10時半〜17時
詳細は、こちらから

 

🍀【4月スタート*リエ×キクオのコーチング実践練習会】
詳細はこちらから 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です