9月に入って、クライアントさんの目覚めが凄くって、
とても嬉しかったので、ブログに書きますね!

私には現在37名のクライアントさんがいらっしゃいますが、
半数弱は演奏家とピアノやヴァイオリン、英語などの指導者です。

今日は、夏のコンペを終えた、
ピアノの先生のお話です。

 

セッションをスタートした数年前は、町の普通のピアノの先生。
生徒をコンペティションに出すなんて夢の夢・・
ピアノは好きだけど、今ひとつ自信がなくて、
輝いている先生方が眩しくって、
そして、こっそり羨ましく思う日々でした。

でも、セッションを通じて環境を整え、
明確な目標を作り、
そこに向けて何をしたら良いのかもわかり、
何よりも「そもそもなぜ、それをめざすのか」がクリアになっていくと、
空気が変わっていきます。

何よりも、一人じゃない!
心から応援してくれるコーチがいるので、
思い切ってチャレンジもできるのです。

 

 

さて、生徒さんも増えて、

上手になって来ると・・・

『欲』が出て来ます。

 

なにせ、もともと優秀で学習力も意識も高い彼女達。
でなければ、コーチをつけることもないでしょう。

 

コーチングでの主役はクライアント。
私たちコーチは、クライアントの思いや考えを尊重して、
アイデアを行動ベースに移すお手伝いをします。

もちろん、欲を満たすことも大切なミッション!

セッションでは、
現状を丁寧に見て調整したり、
私からもフィードバックをしますが、
決して、私個人の判断で彼女達の行動のブレーキを引くことはありません。

 

コンペの結果は、だれも保証することはできません。

<全ては自己責任>で進んでいくのです。

ああ、自己責任。
この言葉は、今は亡き片山コーチがいつも私に言ってくれました。
そして、私は変わることができた!
だから、この言葉が大好きなんです!

 

自己責任で行動を起こした後・・・・

クライアントにどんな気づきがあるのか、
そこから、どのような成長を見せてもらえるのか、
コーチの私は毎回が楽しみでなりません。

 

 

さて、夏のコンペティションが終わり、
彼女たちは、どのような気づきを得たのでしょう・・

長くなるので、続きはまた!

 

・・・・・・・

 

🍁 現在募集中のクラス

クラス名をクリックすると詳細ページに飛びます。

9月23日(日)開花宣言インストラクター養成講座

10月3 日(水)京都式部会大人の知的旅 ~五感に響く上質なひととき~「Points of Youのコーチングカードで自分探し〜自分のコミュニケーションのタイプを知りましょう」

10月 28 日29日(日・月) まるごと1日コーチングセミナー&癒しのりんご園ツアー

11月6日(火)スタート 9ヶ月で実現!りえずむ塾ベーシックコース

11 月7日(水)スタート ゲスト講師×青木理恵 コーチング実践練習会モーニングクラス

11 月11日(日) 福島規久夫×青木理恵 コーチング実践練習会 in北鎌倉

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です