先週末、武蔵嵐山でのワークショップでこんな素敵な模型を見せていただきました。

 

 

 

秋山佳胤先生がお作りになった、くるくる回るフラワーオブライフ。
なんて美しいのだろう・・私も作りたいなぁ〜と思って、
休憩時間に探したら、
すぐ近くの藤沢でワークショップを発見!
その場で申し込みました。

え?

ベクトル?

マカバ?

綿棒?

なんだろう・・・

不思議ですよね〜〜

 

ワークショップのご案内にはこのように書かれていました。

 

* * * * * * *

 

ギリシャ時代の哲学者プラトンは、プラトン立体と呼ばれる正四面体から多面体まで、

宇宙の創造原理にまで及ぶ領域で、深い考察を残しているそうです。

「フラワーオブライフ」という名は、聞いたことがあるかもしれません。
今までは、平面でしかなかったものを、綿棒を使った立体図形を作るワークの入門編です。

※フラワーオブライフ・・・等間隔に7つかそれ以上の円を重ねた幾何学図形の名前」であり、さらに、「全て黄金分割された究極の調和のバランスを持った図形)

ご指導は、在日宇宙人の、秋山佳胤先生です。

そして、その内容は、期待を遥かに超えていくの感じられることでしょう。

家に帰るときには、大変に嬉しい感動!が生まれているかもしれません。

今回は、綿棒で作るベクトル平衡体の、

「シード」(陰)と、
「マカバ」(陽)のご指導をいただきます。

それは、「今・ここ」に、集中できる。

瞑想法のようで、手先が動き、頭がフル回転しているようでいて、静かに集中していきます。
実にクリエイティブな楽しい作業です。

正四面体(火)、
正八面体(風)、
正六面体(土)、
正二十面体(水)など、制作して行きます。

*******

 

用意するものは、綿棒と木工用の速乾ボンド、クッッキングシートと楊枝です。
全部100均で買えるのがいいですね!

 

そして、心強いのは、コーチング仲間でクライアントの佐々木伸子さん
伸子さんは、羊毛フェルト協会の理事だし、きっと手先も器用なはず。
いざとなったら助けてもらおう・・・そんな魂胆です。

 

 

 

会場に入ったらコーヒーの良い香り。

秋山先生自ら淹れてくださったロータスコーヒーは、
コクがあってとっても美味しい。
キラキラ光っているんです。

思わず笑顔の伸子さんと私です。

小学生の時の工作の時間の作品は、汗と涙でグジュグジュ・・・
トラウマになりかけていました。

でも、同じテーブルの先輩方に教わりながら、組み立てていく集中のひと時は、
とっても楽しい!
まるで瞑想のようでした。

 

 

  

 

綺麗な正三角形を作るのは、なかなか難しく、
どうしても歪みが出てしまう。

ああ〜〜
次は絶対もっと綺麗なの作るっ!

 

やっぱり、先生が作ったものは、本当に美しい。

普段、大雑把な私ですが、
バッハの曲や教会の建築など、
規則性のある美しいものに、なぜか心惹かれ、憧れます。

 

神聖幾何学・綿棒立体図形ワークは、ただただ作るだけで、
エネルギーが整う不思議なワーク。

今度は大作に挑みます。

みなさんもいかがですか?

 

 

・・・・・

 

 

🍁 現在募集中のクラス

クラス名をクリックすると詳細ページに飛びます。

10月 28 日29日(日・月) まるごと1日コーチングセミナー&癒しのりんご園ツアー満席!あと数名可能です。

11月6日(火)スタート 9ヶ月で実現!りえずむ塾ベーシックコース残席わずか

11 月7日(水)スタート ゲスト講師×青木理恵 コーチング実践練習会モーニングクラス残席2名

11 月11日(日) 福島規久夫×青木理恵 コーチング実践練習会 in北鎌倉

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です