楽しみにしていた、横浜店でのセミナーが終わりました。

参加してくださった32名の先生方の約半数はコーチングは初めてという先生方です。

新しい物に興味があるんだな〜思わず嬉しくなります。

会場は「さらにコミュニケーションをよくしたい!」と積極的に学ぼうとする熱気で一杯です。
私は、全員が楽しくエクセサイズに参加して、家に帰ってすぐに使えるようにプログラムを工夫しました。

コーチングのレクチャーは、なるべく少しにして、ボールを使った会話のデモンストレーションや受験生の母役になっていただいた先生相手に私のコーチングも見ていただいたり、途中、夫がロンドンで買ってきてくれた紅茶とクッキーでティータイムをはさんだり。。。

後半は、自分のタイプを知るテストや、ペアになって話を聴く・認める・質問をつくるエクセサイズをしました。

セミナーを受けながらもタイムマネジメントを意識していただこうと分刻みに進行していきます。

「ハイ。3分で話し合って、1分で感想を述べ合ってください」
「え!?3分。。」
慌てながらもすぐにペアになって、一生懸命時間内に集中して話す姿に感動です。

「ハイ。交代です」
「え?今度は、あたし〜!」

テーマは「自分のレッスンスタイル」
3分間で質問から答えを出す事は初めてのコーチングエクセサイズでは難しいかもしれないけれど、先生方積極的に取り組みます。
そして、生き生きと語る先生と「うんうん」と笑顔で承認するコーチ役の先生。

もっと、話したい!
もっと、聴きたい!

どんどん盛り上がり、先生方の眼はキラキラ、頬っぺたはピカピカです。
というところでチン!とベルの音。

そう、言葉はシンプルに伝わるように。。。これも今回のセミナー目的なのです。

私を含め先生と名のつく職業人は、どうしても話が長くなりがちです。
決められた時間にシンプルに伝える方がずっと効果的ですよね!

最後にお一人ずつ今日の気づきと成果を述べていただきました。
全員が自分の言葉で違う事を言ってくださったのが、素晴らしいと思いました。

100人コーチングのお申し込みも沢山!
そして、早速やってみたら上手くいきました。と報告も続々と!

仲間が増えて、本当に嬉しい一日でした。

http://www.piano.or.jp/seminar/areablog/2005/11/post_9.html

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です