20代前半メガネ

→20代後半から50代使い捨てソフトコンタクト

→50代前半から現在ソフトコンタクト+リーディンググラス(老眼鏡のことね!)

と、歴史を歩んでまいりましたが、
ついに、品川近視クリニックで、レーシックの手術を受けてきました。

その理由は・・・

旅行の旅に持ち歩かなければならない
コンタクトの予備やクリーニング液のわずらわしさ、
時々感じるゴロゴロ感に加え、

リーディンググラスをかけずに書いた文章の誤字脱字も目立つようになり、
実は、眉間の縦じわが気になるようになってきたからなんです。

ああ、目の感度が落ちている・・そう感じる今日この頃。

大切な目を使い続けるためにも、
そろそろメンテナンスしなくっちゃと思い始めていました。

 

2年前かな・・?

目を細めながら、パソコンを売っている私にハルカが

お母さ〜〜ん。すごい顔しながらパソコン打っているよ・・・って、耳打ちしました。

その場は、
あらそう?って、やりすごしたけれど、
実は、ずっと続いていた小さな気がかり。

そうだ。
レーシックで近眼老眼一気に直せるのかな?と思い、

調べはじめました。

 

品川近視クリニックで、
先にレーシック体験済みの
まろさんから紹介してもらえば、5万円びき!

 

とはいえ、派手な広告や割引が好きではない私は、
事前にネットやユーチューブでネガティブな感想もしっかりチェック。

 

まろさんに割引券をくださったロンドンの五味コーチや、

まろさんのその後の様子を見て、
やはり品川近視クリニックでお世話になろうと決心。
3日前からコンタクトを外して、手術の準備に入りました。

 

品川近視クリニックは、
日本最大と言うだけあって、
有楽町駅前の新しいビルのワンフロア全部がクリニック。
思わず気分が盛り上がって、ここで受けることが嬉しくなるほどの
広さと美しさです。

 

でも、

・・・むむむ。相当儲かっているな。

これが第一印象でした!

 

 

まず、9時からの遺伝子検査からスタート。
1000人に一人の確率で、レーシックを受けられない場合もあるので、
そのための検査とのことでした。

 

そして、次々に最新機械を使った検査でデーターを出して、
何度も視力や感覚を調べるための目の検査が(Cの文字のあいているところ上下左右を言うテスト)
ドクターとのお話もあり、
これでもか・・というほど入念に適応検査があった結果・・・

 

そこでわかったのは、
私の目は、見ているところと瞳の中心がずれているので、
希望していた近視と老眼を一気に直す手術は、受けられないとのことでした。

 

メガネ知らずになれる!と期待していた私は、
ちょっとがっかり。
レーシックで遠くは見えるようになっても、
リーディンググラスはかけなければならないそうなんです。

もちろん、この段階で受けないことを選んでもよかったのですが、
コンタクトのわずらわしさからも解放されたかったので、

納得して午後の手術に臨むことにしました。

 

この際、無理に手術を進めるとか、
高額なコースに誘導する・・ということはなかったこともご報告しておきますね。

朝9時からスタートした検査はお昼には終わり、
薬が切れるまでの3時間は、

大好きな交通会館でランチを食べたり、
ご当地ものを見たり、
MUJIでぶらぶらして過ごしました。

 

目がよくなって、
断食道場で読みたい本も書いました。

MUJIの本売り場は、私の好きな本がいっぱいあって、
あっという間に時間は過ぎて行きます。

いよいよ手術。
ドキドキしながら手術台に登りました。
目を開けておくために抑える器具?のようなものをつけてもらい、
麻酔の点眼薬を入れてもらいます。

上からぎゅっと抑えられて、
ちょっと熱いような暖かいような感覚。
まず、フタを作る作業。
痛くはありません。

あと20秒です・・・

スタッフの方から、
カウントもしてもらえるので、
腹式呼吸でリラックスしながら乗り切りました。

機械を変えてもう一度。
今度は、屈折矯正。
途中、レーザーを使うので、
ちょっと焦げるような嫌な匂いがしましたが、
フタをしておしまい。
鼻をおさえるクリップのようなものがあれば、
匂いも気にならないんじゃないかしら・・とも思いました。

手術は、痛みはなく15分ほどで終わり、

最後に、外出時の保護メガネと点眼薬をもらって終了。
ちょっとぼやーっとしていて、
目がチクチクするようなドーンとするような感じはありますが、
特にもらった痛み止めを使うこともなく、

その夜は、ぐっすりと眠れました。

 

 

翌朝には、ずいぶんと元の状態に戻っている感じです。
翌日検診に向かいました。

目の状態を見てもらって、回復していることがわかったので、

もう安心。

次の検診は1週間後、と3ヶ月後にあります。

この辺のフォローもしっかりしていて安心だなぁと感じました。

 

 

昨日までは、目を休めていましたが、
今日になって、点眼薬をさしつつ、リーディンググラスもかけつつ、
こうやって長いブログもかけているのですから、
ほとんど目には負担がなかったようです。

 

今回は、まろさんの紹介で受けたので、私は5万円引き。
マロさんには、紹介者ということで4万円が振り込まれるんですって。

レーシックご検討中の方がいらっしゃったら、
メールで私の割引券を送りますので、ご連絡くださいね!

別に誰から、勧められたというわけじゃないけど、
レーシックを受けてたばかりの
新鮮な感想を書いてみました。

 

今は、青空や緑もくっきり。
遠くの看板や駅の案内もはっきり見えて快適で〜〜す。
仕事のペースもアップできそうな予感です。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です