楽しい吉方旅行!

昨年夏の軽井沢、冬の輪島に引き続き、
一人で近江八幡へとやってきました。

今回は、
私にとっては西の方向、
丹波、彦根、姫路、津山が候補でした。

ふとなぜか惹かれて、近江八幡2泊と彦根で1泊することに決定!

こちらもふと思い立って申し込んだ
六本木の小さなレストランでの
フランス料理のレッスンを受けてから、
お稽古で焼いたお土産のチェリータルトを持って、
新幹線に飛び乗っている自分がおかしくって・・

私って、いつもながら欲張りだなぁ・・・

 

 

さて、吉方旅行では、
夜の10時までに宿に着き、
その土地のお水をたっぷり飲んで、お風呂に入って、ただただゆったりと過ごすというもの。

 

今回は、どんな出会いが待っているのでしょうか?

 

 

近江八幡は商人の町。

この地を選んだのも、
きっと私とクライアントさんにとって、近江商人の知恵が活かされるように。。との、
神様の采配なのかしらん・・・

だとしたら、五感を研ぎ澄ませて、全身でこも町の歴史と空気を感じ取ろう・・・

 

さあ出発!

向かった先はホテルからバスで10分ほどの

ホテルの人のオススメの「たねや」の2階での和定食。

  

トマトのスープや、キヌアやチアシードなど、若い人に人気な体に良い食材や、
赤こんにゃくや近江牛などの地元の食材。
デザートは、ここでしか買えないという作りたてのお餅。

お料理に好み出かけることができるという小さなオリーブオイルは
お土産で持って帰ることもできるなど、
色々工夫してあって、楽しい!

たねやは、昔は小さな和菓子やさんだったそうですが、
今や全国にまで大きく店を構え、近江八幡で1番の企業。

 

その秘密は・・?

 

やはり、納得できるお値段。
たねやは、お値段と内容&サービスがマッチしていて良心的。
作り手とサービスする側の「お客様に喜んでほしい」という思いが溢れています。

 

それは、神社の左右にある和菓子のたねやと洋菓子のクラブハリエのティールーム、
両方で感じました。

ところで、『近江商人の三方良し』という教えがあります。
それは、「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」

近江商人の心得は、
売り手と買い手が共に満足した上で、社会貢献もできるということが、
よい商売の在り方。
見返りを求めず、人知れず行うことによって社会貢献がなされ、
その姿が受け継がれていることを見ることができました。

予算もノルマもなく、広告も一切打たず、地道にここまで築き上げてきたたねや。
あっぱれです!

それはまさに、たねや4代目社長、山本昌仁氏の力強いメッセージからも伺い知ることが出来ます。
こんな活動もしているんですね!

 

今は、ロゴも名前も変わってしまったけれど、
私にとっては懐かしいメンソレータムの資料館にも行きました。

学校や病院を建てたり、
資料館での売り上げの3割は献金されるなど、
ヴォリーズご夫妻の社会活動精神も引き継がれているようでした。

まさに三方良しですね!

  

古くて手入れの行き届いた静かな近江八幡の街。
昔の商人の家も見学して、スピリットをしっかり吸収しました。

近江商人の教えには、三方良しの他にもあるんだそうで、
少し読み込んでから、メルマガでお伝えしていきまーす。
もしよろしかったら、こちらからとって見てくださいね。

夜は、ホテルのバスに乗って琵琶湖のほとりの温泉へ。
新しくてとっても綺麗。
この土地のお水に浸かって、
ゆったりと楽しみ、
湖を見ながら休憩室での〜〜んびり。
悪縁を断ち切り、吉運を引き寄せまーす。

 

人間力アップには、ダントツの結果を誇る!

りえずむ塾ベーシックコース第4期のグループクラスの日程です。

個人セッションは個別にご予約承ります。

木曜日の朝、9:30〜11:00 <残席1>

  • 人間関係 7/11  7/25  8/8  8/22  9/12  9/26
  • お金  10/10  10/24  11/7  11/21  12/5  12/19
  • 自分らしさ  1/9    1/23   2/6    2/20   3/5    3/19

 

途中参加をご希望の方は、ご相談に乗りますのでお問い合わせくださいませ。

・まずは、60分5000円の個人セッション、
無料体験クラスのお申し込みは、こちらからどうぞ

 

・今後の体験クラスは、6月4、5、18、19日。21:15〜22:45です。

りえずむ塾の詳細はこちらから

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です