おはようございます。
昨日は、私にとって記念すべき日でした。
両親と妹を呼んで、
父88才、
母80才、
夫まろさん60才のお祝いをすることができたのです!

午前中にフレッシュコーチのクラスがあったので、
準備は、いつもの能登お魚、川端鮮魚からのお取り寄せを中心に、
あとは、お肉の好きな父のためにステーキや鎌倉野菜のフレッシュサラダ、

美味しいおむすびなどを用意しました。

川端鮮魚のお取り寄せ、
今回は「能登にぎわい」コース
送料込みで9720円で、こんなにたくさん!

5人でお腹いっぱいいただいて、
それでも余ったので夕食にマロさんといただいて、
それでも尾頭付きの鯛の塩焼きが一匹余ったので、
今夜は鯛ごはんにするほど。

ボリュウム満点です。

  

ご覧ください!
嬉しいメッセージもてんこ盛りの見事なラインナップ!

このほか、味付け抜群な手作りお惣菜もたっぷり。
尾頭付きの鯛の塩焼き2尾、もずく酢、ふきの煮物、お魚のフライ2種類、たらこの炊いたのなどもあり、
おかみさんの海豊理さんの心意気は、ますますヒートアップ!

 

実は、結婚してから33年間の間に、実家の家族4人が揃ったのは、たったの3回だけ。

・妹の結婚式の時。

・私たちが香港から一時帰国して、
箱根の一泊旅行した23年ぐらい前。

・その次は、ぐーっとあいて、6年前。
大病した妹のお見舞いに行った時。

 

3回だけでもありがたいことなのかもしれないけれど、
21年半の海外生活で、
せめて一時帰国の時だけでも、家族みんなで過ごしたい・・・
特にハルカにとっては、
両親の話が話題に出ると涙するほど。

大好きな祖父母との時間を作ってあげたい。

そう願いましたが、
スーパーコントローラーの母の却下で、
なかなか機が整いませんでした。

でも、今回は父88歳のお誕生日という口実で、
それだけではダメだったので、
母80歳に夫60歳もくっつけて、
やっと、この北鎌倉の家にも来てもらえたのです。

そう、私たちが帰国してもう直ぐ2年。
この青木山荘にも、初めて来てもらえました。

お客様好きな私にとって、
真っ先に招待したいのは、両親だったのです。

 

・・

・・・

 

 

でも、私はこの両親の元で育ち、価値が植えつけられ、
そして大人になってコーチングと出会って、
新しい価値を作り直した。

私が心から願っていた
仲良し家族は、マロさんと結婚して生み出すことができたけど、

これから年老いていく実家の両親とのおだやかな時間を
まずは1回だけだけど、作り出すことができた。

本当によかった。

さらに、今年はすごいよ!

父方の叔父夫婦とは、結婚式以来初めてお会いできたし、
イトコとも初めて会えた!
そして、7月にはまだお会いしたことのないもう一人のイトコにもお会いします。

絆を深める場所はいつもここ。
大好きな保土ヶ谷駅から30秒の千成寿司

お食事の後、
家族ででかけた明月院。
菖蒲園のオープンは今週末らしいです・・

  

 
  

 

いつもおしゃれな両親。
優しくてポジティブな父。

なによりも家族の団欒を願っていた父の嬉しそうな顔が1番のプレゼントかな?

 

母は、とっても楽しい人だけど、気分屋さん。
母の真意を汲めず、地雷を踏んで、人生迷いました。

でも、悟ったことは・・・
だれも真意なんて汲めないってこと。

そんな母の厳しさのおかげで、私は多くを学びました。
母も、いろいろ学んでいると思います。
大病もしたけれど、今は元気になってくれて、
本当に感謝しかありません。

妹も病気を受け入れ、人生を上手に楽しめるようになりました。

ああ、よかった〜〜〜

そんな私たちを優しく見守る明月谷戸。
イワタバコの花が咲き始めています。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です