数ある断食道場の中から、
伊豆高原にある「やすらぎの里」の1週間プランをを選んでやってきました。

なんといっても、食いしん坊で、大食漢。
30年間というもの空腹を感じることのなかった私ですが、

果たして、耐えられるのでしょうか・・・

実験の成果はいかに?

レポートしまーす。

1日目は、お昼すぎに伊豆高原駅前お迎えに来てくれるバスに乗って5分、
やすらぎの里本館(その他に、養生館、別館もあり)に到着しました。

柴犬の空ちゃんがお出迎え。
館内は、清潔で広々していて、なかなかいい感じです。

 

お部屋は個室を頼みました。
洗面台もついていて、快適です。
お部屋からは、広々とした海と空が見渡せます。
館内、お部屋にはたくさんの飲み物が常備されているので、
いつでも自由に飲めるのです。

 

今回の参加者は、男女合わせて32名。
海外からの参加者や、ご家族揃ってという方、リピーターも多く、
断食初心者の私には、心強いです。

ダイニングルームで施設の説明があった後、
早速、大沢先生による入所面談。

入所面談では、体重と体脂肪、体年齢、自律神経をチェック。
年齢相応とのことで、まずはホッ💗

もちろん、コーチとして、若返りを目指します。

館内は清潔だし、スタッフの皆さんも感じ良く、
快適に過ごせそうです。

これから3日間の断食、そして回復食が始まるのです。

120,960円の料金には、断食食、回復食、個室代、個別面談、自律神経検査、施術、温泉、岩盤浴、ヨガやお散歩など、滞在中のプログラム代も含まれるセット料金。

仕事もいっぱい持って来たけれど、今日はゆっくりと過ごすことにして、
まずは、岩盤浴に!

ここでは温泉はもちろん、岩盤浴も毎日入ることができるのです。

  

初日のウエルカムドリンクは、プラムの酵素ジュース。
とっても美味しくって、私も久しぶりに作ってみたくなりました。

 

 

リラックスヨガと呼吸法のクラスの後、
お夕食は18時。
具のないお味噌汁ですが、昆布とカツオのお出汁が効いている・・
ゆっくり飲み干して、

その後は、スケジュールの発表です。

代表の大沢先生は、爽やかで優しく、

リピーターが多いのもわかる感じ!

夜は、降るような星空を眺めて、久しぶりにテレビをつけて・・・
日本音楽コンクールのドキュメンタリーを見ました。

明日は、早朝からプログラムが盛りだくさんで、楽しみ〜〜

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です