岐阜の審査の後は、神社巡りの旅に連れて行っていただきました。
目指すは徳島。

3連休でしたが、道はスイスイと渋滞もなく、

お天気も・・・不思議ですね!
お詣りの前に、清めの雨がパラパラっと降った後は、気持ちの良い青空が顔を出します。

神様のおつかいと言われている黄色い蝶々もひらひらとお出迎えしてくれます。

 

 

うわ〜〜可愛い!
久しぶりに見る七五三や結婚式の様子に思わず心が華やぎます。
お目立た事ってやっぱりいいなぁ〜〜

神社の横は、お遍路巡りの第1番札所。

シュールなお人形がお出迎えしてくれて

思わず笑ってしまいます。

 

でも、ここから88箇所も廻るなんて、

どんな願をかけて向かうのだろう。

すごい覚悟だなぁとため息が出ました。

 

私たちがその後巡った神社は、全部で15、16箇所だったかな?
深い山奥にある小さな祠に手を合わせる時々にいただいく言葉。

大切すぎてここには書ききれないけれど、

いつも私のメンターが言ってくれる言葉。

そして、私が目指し、心がけていることと同じでした。

 

地に足をつけて、現実を生き尽くすこと。

自分を他者を許し、愛すること。
力で戦わないこと。慈悲の心・・・

頭で理解するのではなく、
本当に深く、お腹の底で感じ取ることができました。

 

 

  

太古の時代より
大切に守られて来た所は、

素晴らしいエネルギーと気が満ち満ちていています。
写真を撮ると、もやもやっとした光に包まれていたり、
白い筋のようなまっすぐの光や虹色の光が映ったりします。

胸いっぱい空気を吸って、私も元気一杯!

これまで以上に、素直に生きていこうと心に誓いました。

 

*北鎌倉りえずむ式部会ブログ、最新情報アップしました✨

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です