いつも元気でおおらかに生きている私ですが、
ただ一つ、
弁慶の泣き所があります。

 

それは、アレルギーから来ていると思われる長引く咳。
風邪をひいているわけでもないのに、痰が絡んだような空咳がでます。
最近は、喉だけでなく胸や背中の下の方も少し痛みを感じたり、
呼吸困難に・・・

 

空咳は、
音楽界の会場などで、空調の風がす〜〜っと顔にかかったり、
強い香水の香り、タバコの煙などを吸い込んだ時に特に苦しくなり、
アレルギー反応が出ているんだなぁとわかります。

アレルギーのテストでは、
ほとんどのものに反応してしまって、コレと言う原因を排除することも難しそう・・・

腕がパンパンになり熱まで出てしまったことがあります。

耳鼻科に行っても、ヒプノセラピーを受けても、
アレルギー対応の化粧水を顔にシュシュっとふりかけても、
その場は少しだけよくなっても、すぐに戻ってしまうこと30年。

 

でも、便利なネットの時代。

ただのアレルギーではないような気がして、私の症状をいろいろ検索してみたら、
恐らく、後鼻漏&咽喉頭逆流症、または逆流性食道炎じゃないかということがわかってきました。

なんと今、日本全国でこの症状を抱える人たちが急増しているというではありませんか!

 

そう言えば、

バスの中でも、

同窓会でも「風邪ではないのに咳が出る」という話題をちらほら耳にします。

そしてどうやら、完治は難しそうだということもわかってきました。

 

 

・・・とは言え、
このままでは、私のエネルギー出力も70%!
長引く症状でクオリティが下がってしまうので、
新たな対策を取ることにしました。

 

 

それは、これ。

ジャン!

我が家にある巨大な機械は、
除湿・加湿・空気清浄ができるようになっています。
乾燥すると喉が乾いてイガイガするので、
設定を高加湿にセットし直しました。

 

そして、次なる新兵器も購入。
ジャンジャン!!

ホットシャワーです。

食塩水を入れると5分間暖かい霧が出てくるので、
蒸気をを鼻から吸って口から出す。口から吸って鼻から出すを繰り返します。

NYでは、鼻洗浄のためのポットを使って愛用してきたのですが、
やり方が下手だったのか、
耳が痛くなってしまったこともあり、自然と遠ざかっていました。

でも、こちらは蒸気を吸い込むだけなので安全。

ただし、食塩水の蒸気を顔に浴びるのは、ちょっと抵抗あります。

そこで、このパックを顔に貼り付けることで一石二鳥。
パックしながらの吸入は、気持ちがいいですよ〜〜

40枚あるので、なるべく毎日やって様子をみてみようと思っています。

 

そして最後は・・・?

ジャンジャンジャン!!!

健康になるとつい忘れがちになりますが、
松野先生のプロポリス

確か、

プロポリスには抗菌作用があったはずだったことを思い出して、

早速、取り入れはじめました。

よく声を褒められるのですが、
実はこんな苦労があるのです。

でもね。

諦めずに、
自分に合うものと出会えるまで、
いろいろ試してみようと思います。

皆さんも、良い情報があったら教えてくださいね。

・・・・

新規募集が始まりました。

🔔【春の北鎌倉 青木山荘内覧会】3月4日(月)11時〜13時
鎌倉野菜でランチを作ろう
1000円 お申し込みフォームはこちら

🌸【桜の木下で丸々一日コーチング実践練習会】4月7日(日)10時半〜17時
詳細は、こちらから

🍀【5月スタート*リエ×キクオのコーチング実践練習会 無料体験募集中】
詳細はこちらから

・・・・・

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です