月に1回、北鎌倉までセッションを受けに来てくださるクライアントさんのお一人に、

菓子アトリエbourgeonというお教室をされている今福章恵(いまふく ふみえ)さんがいらっしゃいます。

今日は、素敵な銀色のボックスを携えて来てくださった。

 

リエさん!はいっ、どうぞ〜〜

 

 

中身は・・・?

 

 

キャー!!!

見てください!
小さくて綺麗な焼き菓子がぎっしり。

 

・アールグレイ風味のサブレ

・チョコレートがけガナッシュをサンドしたサブレ

・ナンテ風ガレット
・抹茶のフロランタン
・ピスタチオの飴がけ

・いちご風味のメレンゲ

・青リンゴのパートドフリュイ

 

もうね・・
ひとつひとつが、宝石のように美味しい。
美味しいなんて、

簡単な言葉を口にするのは申し訳ないほどなんです。

 

ル コルドンブルー東京校でパティスリーディプロムの資格を取得し、
ロンドンとニューヨークに10年駐在したのちご帰国された章恵さん。
今は、東京でお教室をされつつ、さらに研鑽を積む日々。

私と同じ駐妻さん。
実は、海外ではなかなか美味しいお菓子に巡りあえることができないので、
手作りのお菓子を習っている奥様が多いんです。
さらに腕に磨きをかけて、お菓子の先生を目指す方もちらほらいらっしゃいました。

でも・・!

はっきり言って、ここまでのレベルの方は、そうそういらっしゃいません。

こだわりの美味しさはもちろん、

クオリティの高さ、
スタイリッシュなデザイン・・

こんなにおしゃれなお菓子、ご家庭で作れたら最高ですよね!

さらに、さらに・・・

 

 

章恵さんのブログで拝見したけれど、すごいのはお菓子だけじゃなくってお料理も!
なんだか、掘れば掘るほど、秘密がいっぱいでワクワクしちゃう。

そして、スタイル抜群な美女、
さっぱりとしたお人柄、
プロとしての心意気を兼ね揃えたオーラは、半端ありません。

もうね!

私には見えるんですよね。
将来が・・・!

 

あとは、彼女がどれだけ行動を起こすか、といったところ。
唯一の弱点は、職人気質なのでザクザク進めないところかな?

そこのところを、
私はコーチとして、
才能をぐぐっと引き上げていきたいと願っています。

プロ並のお菓子を手作りして、
お教室で食べるだけじゃなくって、
しっかりと身につけたい方は、
ぜひ章恵さんのところで習うといいですよ!
少人数制で、がっつり教えていただけますから。

今、年間のレッスンメニューを作っているので、もう少し待っていてね。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です