今日は、秋谷で広田千悦子先生の室礼のお稽古。
昨年は、端午の節句で薬玉を作りましたが、
今年は何を作るのかしら?・・とワクワクして出かけました。

 

今年のお飾りは、
邪気払いの効能のある菖蒲を包んだ兜と、
唐種招魂(カラタネオガタマ)の花鈴でした。

 

 

端午の節句は、月初めの午の日。端とは「はじめの」という意味もあるそうで、
新たに始まる令和に願いを込めて作りました。
凛とした空気が漂います。

 

 

  

 

黒文字の蒸留水の香りを嗅いで心を整え、
美しく整った場で、静かに自然と向き合う時間。

そして素敵な先生と素敵なお仲間・・・
着物姿の先生の清楚な佇まい。
いつもながらのその美しさには、思わず吸い込まれそう。

 

 

 

ゆったりとすごした後は、
私の大好きな清水先生石原実花ちゃんのお二人と、鎌倉でお食事のお約束をしていました。
今回のお店はは、鎌倉ならではの渋〜〜い炭火焼のお店「田楽や」さん。

以前は、写真撮影オッケーだった時のお写真です。

 

 

田楽やは8席しかない上、古くからのお客様が陣取っていて、何せ敷居の高い店。
でも、何回か通っているうちに、
女将の気配りといい、ゆったりと過ごせる贅沢な時間といい、かけがいのないお店となってきます。

この日も、地元鎌倉の社長さんが早々と楽しんでいらっしゃって、
先生方をチラ見しているうちに我慢しきれなくなったのか、
ついに声をかけ出しました。

 

何せ、ミスユニバースを育て上げてきた先生と
芦屋でフランス式テーブルコーディネートをご指導する実花ちゃんですから、
華やかなわけです!

 

その後にいらっしゃった囲炉裏の向こうに座る鎌倉紳士も
お二人を見て感動したように「綺麗だなぁ・・」を連発!

 

 

先生方は、
「あらぁ・・私たち目立っちゃったかしら?」
と小首を傾げていましたが、

次に向かったバーマイクスでも同じ症状が。
美女のオーラにやられっぱなしのカウンターの鎌倉紳士。

 

 

 

 

前回は、保土ヶ谷の千成鮨の帰り、駅のホームでナンパされたそうだし、
今回は、鎌倉紳士にモテモテ・・
87歳のマイクさんだけが、いつも通りでした。

美人は得だと言いますが、
男性からからの<大切にされ感>が違いますね。

 

そんな清水先生からの素敵なメッセージを見つけましたので、
ぜひ、どうぞ〜

 

 

 

 

現在募集中のクラス

 

🍎人間力アップには、ダントツの結果を誇る!

りえずむ塾ベーシックコース第4期のグループクラスの日程です。

個人セッションは個別にご予約承ります。

木曜日の朝、9:30〜11:00 <残席3>

  • 人間関係 7/11  7/25  8/8  8/22  9/12  9/26
  • お金  10/10  10/24  11/7  11/21  12/5  12/19
  • 自分らしさ  1/9    1/23   2/6    2/20   3/5    3/19

 

途中参加をご希望の方は、ご相談に乗りますのでお問い合わせくださいませ。

・まずは、60分5000円の個人セッション、
無料体験クラスのお申し込みは、こちらからどうぞ

 

・今後の体験クラスは、5月8日、22日、水曜日21:15〜22:45です。

りえずむ塾の詳細はこちらから

 

 

 

🌸【4月スタート*リエ×キクオのコーチング実践練習会】
途中からでもクラスに参加可能。まずは、無料体験参加からどうぞ〜〜
詳細はこちらから 

 

🔔【夏の北鎌倉 青木山荘内覧会】
講座やワークショップ、コンサート、クッキングサロンとしても、ご利用ください。

鎌倉野菜でランチを作ろう
1000円 お申し込みフォームはこちら

詳細はこちらから

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です