10月に引っ越したハルカとジュリアンのアパートに滞在しています。
歴史的保護区域の通りにあるアパートは、
少しノスタルジックで天井が高く、センス抜群。

暖かい感じがして、
心落ち着くのは、
花が飾ってあったり
あちこちに友達のアートの作品が飾ってあるからかなぁ





リビングには、
ハルカが4歳の時に描いた絵も飾ってありました。

日当たりの良い窓辺で植物もすくすくと成長しています。

昨夜は、
シェフ・ジュリアンのお料理です!


ハルカがクリスマスにプレゼントしたという
ロンドンのOTTOLENGHIのお料理の本から、

モロッコの料理の数々をご馳走してくれたんです!


ゆっくりと楽しみながら
お料理する二人。

頼もしくもなかなか微笑ましいものです。

ラム好きのマロさんのために、

土鍋仕立てのクスクスや
ナスやスイスチャードのお料理もあって、
お野菜豊富!


美味しいワインとお食事で、満足な夜が過ぎていきます。

暖かい綺麗なお部屋と美味しいお料理で
会話も弾み、
人生を豊かにしてくれるよね〜〜

疲れて帰って来ても
こんなお家でゆっくりと休めたら、
また明日から頑張れる。
二人で協力して
Homewお作っていくんだよ❤️

生活の基盤が整っている二人を見て、
本当に嬉しいな〜〜


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です