私の駐妻時代、大変でした・・・

私の駐妻時代、大変でした・・・ ニュース

思えば、海外に住んでいた時は、
生きていくので精一杯・・・

娘の学校の行事や提出物。
ご近所付き合いなど、
次々に押し寄せる試練の波を超え、
みんなについて行くのに、ふ〜〜ふ〜〜言っていました。

2度目のニューヨークなら、ちょっとは楽かと思ったら大間違い!
最初の時と全く同じ苦労を繰り返していました。

帰国したらしたで、
今度は、日本のお役所や携帯、銀行の細かい手続きに時間を取られ、
ああ、何度無駄足を運んだことでしょう。

日本語だから、楽勝かと思いきや、
ぐったり疲れる毎日。

 

 

年だからかしら?
こんなの私だけかな・・・

 

私の場合、

「ああ、馴れたかな・・」と思うのに、
海外では3年。
日本では、1年ぐらいかかるようです。

 

先進国にいるんだから、
文句を言っちゃいけないと思って耐えていたけれど、
心から楽しめるようになるには、
と〜〜〜っても時間がかかったんだなぁ。

 

皆さん!

 

リエさんはいつも元気です楽しそうって思って下さるようだけど、
実は、そうでもないのよ・・

香港4年→ニューヨーク6年→日本1年半→ロンドン6年→ニューヨーク5年半。
合計21年半の駐妻暮らしでは、それぞれの国で2回ずつお引っ越ししているから、
尚のこと落ち着かなかったんですよね。

 

私の駐妻時代、大変でした・・・ 私の駐妻時代、大変でした・・・ 私の駐妻時代、大変でした・・・ 私の駐妻時代、大変でした・・・ 私の駐妻時代、大変でした・・・ 私の駐妻時代、大変でした・・・

皆さんは、いかがかしら?

外国暮らしの苦労のあれこれや・・・

もちろん楽しいことなども。

お話しするチャンスがあってもいいかな?
と思って、ズームのお話会を開きます。

 

コーチでもある私は
<ママは家庭の太陽であるべし!>と思っています。

ママさえ元気だったら、
外でがんばっている子供もパパもサポートできるから・・・

なので、
ママは、異国でのストレスを溜めないようにして欲しいし、
我が子のお勉強のことや

パパの会社のお付き合い、出世のサポートで
疲弊しないで欲しいと、
心から思っています。

まずは、ママが1番栄養を取らなくちゃね。

そのためにも、どうぞ気楽に皆さんのお話を聞かせてください。

 

 

喜びやお悩みをシェアしあう

【海外在住妻の皆さんZOOMで集合????】を開催します。

費用は無料!

元駐妻も、未来駐妻も、もちろんウエルカムです。
また、日本語でのおしゃべり会になりますが、
日本に住んでいる外国人妻のみなさんも、ぜひ!

 

時差は各自でご確認くださいね!

ちょっと恥ずかしいからビデオはNGという方ももちろん、オッケー!

どうぞ、気楽に申し込んでください。

 

お申し込み先は、こちらのお申し込みフォームから。

ひとことメッセージがあると嬉しいです。

 

 

詳しくは、こちらですよ〜〜〜