わたしについて 第6回

わたしについて 第6回 わたしについて
わたしについて 第6回

 

妻でも母でもない女性としての私。

 

皆さん、こんにちは。

仕事も子育てもバランスよく

クライアントの皆さんを世界一ステキな女性にしてきたと

胸をドン!と叩く

ライフコーチ&セラピストの青木理恵です。

 

 

今日のお話は、「パートナーとの関係性」

 

パートナーとの関係で

大切にしているものは何ですか?

 

結婚31年目になる夫

(私はまろっちと呼んでいます)と

大切にしているもの。

 

それは

 

「相手を尊重する」

 

ということ。

 

結婚したのは24歳の時。

順風満帆だったわけじゃありません。

山あり谷ありの人生。

 

自分たちの両親の在り方から学び

「お互いを尊重する家庭」になるべく

努力してきました。

 

今の私たちってとても自然体で

お互いを尊重できています。

 

夫まろっちは昔、

これといって趣味のない仕事一筋の人でした。

それがここ数年は茶道にオペラ、フランス語と

趣味の時間を充実させています。

 

だから私も

 

『100歳まで現役女性として

美しく人生を楽しみたい!』

 

はい、100歳まで現役ですよ!

 

娘が社会人となり手が離れた今、

女友達と旅行に出かけ

好きな学びに時間を費やし、

素敵な音楽に耳を傾けながら

美味しいワインを楽しみたい!

私の希望にまるでよりそうかのごとく、

最近のまろっちの家事の腕も上昇中〜〜!!

黙っていても、

掃除に洗濯、ゴミ出し、買い物,食事の支度,後片付け。

キャンドルに火を灯し、

ステキな音楽をかけて食後のデザートの用意まで、

してくれるようになりました。

 人生って本当に素敵。

 

凛とした芯の強さを持った

優しく逞しい100歳のおばあちゃん。

 

そんな「未来のわたし」を思い描きながら

ここニューヨークから

本気で人生を引き上げるヒントをお伝えします。

 

もっと知りたい、聞きたいと思ったら

月に1回か2回、発信する

メールマガジンもお楽しみに!

読者のみなさんと、もっと深くつながりたいと思っています。

個人セッションもごくわずかですが、受け付けております。

来月は,1名か、2名かな?

保存