サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜

サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜 ブログ
サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜

今日は、一時帰国しているお友達に
山形の食材を使ったイタリアンを食べてほしくって、銀座でランチ。

日本の新鮮な山と海、豊かな畑で取れる季節のお野菜にこだわったお料理は、
絶対に海外では食べることができません。

選んだレストランは、銀座の『美味しい山形プラザ』2階にあるカジュアルなレストラン、サンダンデロ
行ってみたら、なんと奥田シェフもいらしゃって、超ラッキー。



サンダンデロは、ロンドン時代に親しくしていただいた坂井真奈子さんの弟さんの一志治夫さんの著書、
『奇跡のレストラン アル・ケッチァーノ 食と農の都・庄内パラディーゾ』を読んで以来、
何度か楽しく足を運んでいるのです。

私のメンター、今は亡き片山コーチをご招待した大切なレストランでもあります。

サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜

さて、店内は、なんとなくお祝いムードが漂って。
何と今日は、新しい秋田シェフ就任初日とのこと。

みんなで盛り上げていこうという爽やかな風が吹き抜けていました。
今日は七夕だし、なんだか縁起がいいっ!
きっとこれからも、良いことがいっぱいあるはず。
いえ、良い波を作っていこう。

サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜
サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜
サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜
サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜
サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜

パワフルな月山ワインもお料理をもり立てて。
本当に楽しいひと時でした。

こんなにフレッシュでエネルギーの高いものを
世界中、好きなところに行って
一生美味しく食べ続けたいので

はい!

思い切ってジムに入りました。
パーソナルトレーナーもつけることにしました。

ファスティングや断食道場に行けば、
軽く4キロぐらいは落とせるから楽なのだけど、
私の場合、その手軽さがいまいち黄色信号。

自分にあう方法を探していて、
やっと腰を上げました。

微妙に上下している人間ドックでの数値を安定させるのが目的です。

実は、NYやロンドンでもジムに入っていました。
EQUINOXでは、
筋肉ムキムキのアメリカ人男性に挟まれたりすると
怖くてマシーンから降りてしまったし、
英語の説明もよくわからなくて、未完了感がつのるばかり。
結局スチームサウナを楽しみで通う感じだったけれど・・・

ここは日本。
美人で元気なトレーナーに褒めてもらいながら
フォームを修正してもらって
なんとか1時間勤め上げました。

隣の駅まで電車に乗って通うことになるけれど、
1年でパーソナルを卒業してくださいね〜と言われているから、
まずは、来年の6月末まで。

私、がんばります。



サンダンデロ〜庄内の季節の食材を使ったイタリアン〜