ショパンコンクールの演奏が聴ける!?

何度も挑戦しているのが、ウェッブ上で聴けるショパンコンクールの実況演奏。
なぜか、うまくいきません。
今夜も寝る前に再トライしてみました。
プップッ切れながら聞こえてきたのは、スケルツォの最後の盛り上がりです。

音色と弾き方で「これは、辻井君に間違いない」と直感で思いました。
慌ててピティナのHPで調べるもののプログラムが見つかりません。
時差を計算したりバタバタする間に最後のページまで来てしまっています。

「え〜終わっちゃうよ〜」

焦ってもとのページに戻ったら、川上先生に手を光れ、拍手を浴びる辻井伸行君の姿が映っていました。

     やはり。

5年前に聴いたあの音を覚えていた我耳にも驚きましたが、そこまで印象に残る音を持っている伸行君の素晴らしさにも改めて感動しました。

「僕ね。拍手が多いと張り切っちゃうの。カーネギーのホールはどんな広さの?」と聞く伸行君は当時6年生でした。
ショパンコンクールの大舞台で拍手のシャワーを浴びて、輝いていた伸行君を見て
目頭が熱くなりました。

頑張ったね。感動をありがとう。。。