ストレングスファインダーやってみました

ストレングスファインダーやってみました ブログ

 ストレングスファインダーやってみました

 

森川コーチ、鹿児島のマザーズコーチ、佐々木のり子さんや熊本の知識さん、新宅美樹ちゃんらが、

アメリカのギャラップの本社で研修を受けたと聞いて、私も久しぶりにストレングス・ファインダーのテストをやってみました。

 

1番最初に受けた時の結果は・・・

1、ポジティブ

2、社交性

3、活発性

4、コミュニケーション

5、戦略性

やたら、元気の良い結果が出ました。

 

その後、2年おきに受けてきましたが、1位〜5位の順番が入れ替わるか、新しいものが1つ入るくらいで、

全体的なトーンは変わらない感じでした。

 

例えば、2011年の結果はこんな感じ。

1、社交性

2、ポジティブ

3、学習欲

4、包含

5、活発性

カウンセリングやヒーリングの学びを通じて、思考の枠も心の枠も広がった時期です。

 

ところが、今回は・・・

驚きの結果がでました!

1、最上志向

2、ポジティブ

3、適応性

4、達成欲

5、着想

見慣れたポジティブ以外は、全部新顔です!

特に最上志向は、自分には程遠いものと思っていたので、

なんだか居心地が悪くてたまりません。

 

早速、同じ最上志向を持つ、佐々木のり子コーチにメールしてみたら、

こんな風に素敵な判定をしてくださいました。

 
 
よりいいものを、ポジティブに
その時々の状況に応じて
アイディアを活かして
作り上げ、達成していく。
 
まさに今の理恵さんですね。

 

のり子さん、ありがとう!

今の私は、自分とその周りの環境やシステムを作り上げているところ。

日々、大変だけど楽しいのは、無意識に強みを活かしていたのですね。

我ながら、ひとりでよく頑張っているなーと思います。

 

最上志向の解説の書き出しに、

「優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です」とあるけれど、

私は、すべてにおいてではなく、平均も平均以下のの自分も認めて大切にしたいと思います。

自分と他者への優しい眼差しを持った最上志向をめざして・・・・

 

強みを見つける本のカバーの裏にピンコードがあり、それを打ち込むとコンピューターのテストで判定できます。

詳しく書かれているサイトを見つけました。

どうぞ、ご参考にされてみてくださいね〜