マンハッタンで迷子になる

マンハッタンで迷子になる ブログ

今日はソーホーに行く用事があったので、チャイナタウンにも寄ってみることにしました。

そうだ!B級グルメのお店を探しながら、迷子になってみよう・・

ふと、そんなことを思いついたのです。

 

マンハッタンで迷子になる

 マンハッタンで迷子になる

まずはリトル・イタリーのマーケットを探してうろうろ・・

昔からやっているような愛想のない店で、モツアレラとカラスミ、フォカッチャをゲット。

イベリコを買いたかったのだけど、あれはスペインのものだ!と言われてしまいました。

 

てくてく歩いていく途中に、おばちゃんの行列を発見!

と言っても、私も立派なおばちゃんなお年頃だよね〜

 

マンハッタンで迷子になる

 

お豆腐やさんでした。

出来立てのお豆腐小さめ4丁で、なんと1ドル!

ありがたやーーー

 

マンハッタンで迷子になる

 

こんな可愛い箱に入れてくれるのは嬉しかったけれど、赤い中華のビニール袋の中は、

豆腐の水が漏れてびしゃびしゃに・・・

 

 

さらに行くと、またまた行列発見!

 

マンハッタンで迷子になる マンハッタンで迷子になる

 

列に並ぶこと15分。

皆さんは、巨大なパックにご飯を山盛り乗せて、白菜の漬物をぶちまけ、チキンとポークのチャーシューをぎゅうぎゅうのせ、

その上から甘いたれをかけたお弁当を買っていました。

すごい量・・・!

私は、ポークとダックのチャーシューを買いましたが、おじさんが心をこめてたれをかける姿に〜愛〜を感じました。

 

マンハッタンで迷子になる

 

あら?ここはロンドン?のようなゲートを横目に見ながら、通り過ぎるのはステキな名前のシャビーな喫茶店。

中を覗いたけれど、薄暗くって怖すぎる喫茶店でした・・・

 

マンハッタンで迷子になる

 

そして、本命のお店、BO KYレストランへ 

ここで、ワンタンメンを食べて、ラー油を買うのが今日の目的です。

 

マンハッタンで迷子になる

 

見てみて!

 

マンハッタンで迷子になる

 

あっさりスープにラー油やもう一つの辛いソースをかけると、もう絶品!

目が泳ぐ〜〜

これで4ドル50なり。

5ドルを渡しておつりはいらないと言うと、「チップ?」と、嬉しそうにはにかむおばさんが可愛かったです。

 

 

マンハッタンで迷子になる

 

お腹もいっぱいになったし、足ツボでも行くか***

 

マンハッタンで迷子になる

 

足福です。

あまりにディープな店で、いったん入って逃げ出そうとしたらおじさんと目が合ってしまい、

「ハヤ、ハヤ〜〜〜」と手招きされました。

これも何かのご縁でしょうか?

入り口にかけられた顔に貼り付きそうなビニールのすだれをかき分けて、通された椅子に座ります。

 

マンハッタンで迷子になる

 

こんな感じで、なんとなく落ち着きませんでしたが、30分で25ドル。

チップも渡したら、パッと笑顔になりました。

 

マンハッタンで迷子になる

 

嗚呼、ディープなチャイナタウンです。

楽になったような、かえって疲れたような足で、パン屋さんに寄りました。

私の大好きなフワフワのカップケーキは1ドル。

チャイナタウンのパンやケーキは大きくて食べ応えがあります。

 

さて、地下鉄を一駅乗ると、そこは別世界。

ソーホーの洗練された街並み。

チャイナタウンも好きだけれど、やっぱりキレイな方がいいなあ〜

心が弾みます。

 

マンハッタンで迷子になる

 

ブランドのお店が連なりますが、アッパーイーストとは一味ちがうテイスト!

 

マンハッタンで迷子になる マンハッタンで迷子になる マンハッタンで迷子になる マンハッタンで迷子になる マンハッタンで迷子になる マンハッタンで迷子になる

 

こんなにおしゃれなベーカリーも!

地図を持たずに街を歩くって、刺激がいっぱい!

今年も残り4ヶ月。

家に引きこ持って、仕事や勉強ばかりするのは、やめよう。

アパートを抜け出して、出来る限り、NYを感じたい。

街を歩いてみたいと思っています。