ロンドンでの初演奏

ロンドンでの初演奏 ブログ

ロンドンでの初演奏
昨日はSt Peters Churchにて、2本のフルートとピアノ・ドップラーのアンダンテとロンドを演奏しました。
美人で優しいフルーティストの和田先生のお弟子さん達の演奏の後に弾かせていただきます。

教会での演奏は、高い天井に音が響いて本当にリラックスできます。
この日も2人のフルート奏者の掛け合いを味わいながら弾きました。
ピアノは古く、ならない音もあったりしましたが、そんな事は全然問題ではありません。
そのように感じられた自分が嬉しかった。。。

コンサート後は、コンサートに来てくださったロンドンのビジネス界・アート界で活躍する音楽愛好者の友人達と打ち上げパーティ&出版記念パーティ!

ワイン100本を所蔵するお宅で、センスの良いお料理を用意してくださった
フルート奏者のお一人のホストぶりに感心しながら乾杯します。

極上のワイン・日本のお土産の野沢菜と日本酒・お刺身とお寿司・おしゃれなプロバンス料理・生ハム・パテ・サラダ・パエリア・チョコレート!

私は、大根のサラダと3時間煮た豚の角煮を持参していきました。

素敵なグラスで飲むお酒と美味しいお料理。
旅先での楽しい話。

演奏の軽い緊張も溶けてほろ酔い気分の夜でした。