一生大切にしたい本

一生大切にしたい本 ブログ

みなさんの大切にしている本は、なんですか?

 

昨日は、ハルカのイベントも終わったので久しぶりにジュリアンに来てもらって一緒に食事をしました。

ジュリアンとハルカは私の英語を良く理解してくれるので、

私もリラックスしてペラペ〜〜ラと話せます。

 

まろっちにはわからないだろうと、詳しくは話していなかったのですが、

実は、先日マンハッタンであった沖縄の上江洲先生のNYセミナーにも初潜入していました。

セミナーは、あまり馴染みのない何とも言えない不思議な雰囲気でしたが、

先生はとても優しい方で、大切な事を繰り返しおしゃってくださいました。

特に、「人の吐く息に心と感情のすべてが入っている」という言葉に、なるほどと思いました。


Mr.Uezuは、不思議な力を持っているの。グル(サンスクリット後で指導者、導師、尊敬される人)と言ったらいいのかなあ〜

と、私が言ったところ、

夫まろっちは疑り深そうな顔。

 

ヨギ?ヨガナンダのような人?

とは、ジュリアンの声。

 

おおおー!

ジュリアン,ヨガナンダ知ってるの?

 

ほら、持ってるよ。

今、読んでいるんだ。

なんと、バックパックの中から取り出して来た本こそ、私のバイブル!

ヨガナンダとは、何ぞやを説明してくれたのは、ジュリアンでした。

 

 

一生大切にしたい本

 

結婚してから引っ越し13回の私は、

基本的に大切な本しか手元に置いていません。

クライアントさん、マザーズコーチと才能育成講座の受講生のみなさんには、

海外で本を手に入れるのが難しいので、

役立ちそうな本を選んでリビングの本棚に置いて貸し出しています。

 

でも実は、行方不明にしたくない一生大事にしたい本は、

ベッドルームの本棚に入れています。

 

「あるヨギの自叙伝」はその中の一冊なのです。

こんなオタクな本を読んでいるなんて〜!

しかも、ジュリアンは、難しいことをわかりやすく説明する天才。

いや〜〜、びっくりしました。

 

一生大切にしたい本

 

マザーズコーチ・ジャパンの佐々木のり子さん、

そして、編集をニューヨークのマザーズコーチ宮下幸恵さんにお願いした

私たちの子育て本も、いよいよ最終段階に向かっています。

イラストもママ達に人気のイラストレータさんが引き受けてくださったそうです。

きっと、クスッと笑える楽しいイラストを描いてくださることでしょう。

再校の校正も終わって、最期のチェックをしたら、私たちの手を離れます。

ゴールはもうすぐ!

みなさんが気軽に手に取っていただける文庫版サイズなので、

バックに入れて愛用していただけたら嬉しいです💓

 

さらに、ママ達の子育てのバイブル本になってくれたら...

と、夢は広がります。

 

お声をかけていただいたら、本を使って子育てセミナーが開催できます。

私たち、どこへでも飛んで行きますので、

育児サークルのみなさん、

職場のママさん、

先生方、

ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

ちなみに私は今年の夏、7月頃に一時帰国予定です。

いや〜〜!ワクワクします。

この勢いで、個人セッションも承ります💓

まず、ママに幸せになってもらいたい。

子育てを楽しいな〜と素直に思えるママを世界中に増やしていきたいです。