今年気をつけながらすごすこと

今年気をつけながらすごすこと ブログ



年も明けて。
セッションがスタートしました。

クライアントさんの今年の夢、抱負を伺うと
「今、ここ」「自分を大切に」という共通点が数多くありました。

お一人お一人との声に心を込めて聴き、
「ああ、そうだよなぁ」と思いうなかで、
自分に問いた時に、
ああ、私は、随分と出来るようになってきたと思えました。

帰国してからは
コーチとしてはチャレンジの連続。
でも、クライアントさんの課題を一緒に乗り越え、
その結果、成長を実感されたり、素晴らしい報告をを伺えるのって、
とても幸せです。



また、
落ち着いて日本に住めるようになったからでしょうか。
体と心をケアに取り組むこともできました。
先日も「脳ドック」に初挑戦。
そのお話は、また次回したいと思います。


また、あらたな楽しみとして、
お向かいの奥様とピアノをあわせたり
ペン習字やお料理、ジム、着物の着付けなどのお稽古も復活し
吉方位旅行も生活に取り入れて
大好きな仕事と趣味との両立に満足。

ああ、うまく行っているなぁと思っていました。


昨日は、
セッションの後・・・
小学生の時からのピアノの同門、はるみちゃんと鎌倉でガレットを食べたり
はるみちゃんから紹介してもらった月に1回のエステに行って
その足で・・・



月に一度の稲村ヶ崎の「身のなる木整体」の亮太先生のところに向かいました。

先生は、全く体に手を触れることなくエネルギーを調整する整体で
お話も興味深くて、私が気づくべきポイントを教えてくれるのです。
でも、その方法を教えてくださるわけではありません。

わかったような、わからなかったような・・・

でも、きっとそれは、私にとって必要なこと。
それを感じて、毎月通っています。

まあ、亮太先生は、優しくてかっこいいからね!



そんな先生と過ごす時間
不思議な会話が好きです。


昨日は、施術の後に
「青木さんは、他者へのエネルギーに対して、自分にかけるエネルギーが足りないね。
仕事柄、どうしてもそうなりがちだから、ボクも気をつけているんだ」と言われました。


ええっ!

先生ほどの人でも、自分のエネルギーに気をつけているんだ・・・
新鮮なショック。

とともに、その一言でピンピンっときました。

多くのクライアントさんがいっていたこと。
それは、私へのメッセージだったんです!

でも、だからといって
クライアントさんへのエネルギーを減らしたくはありません。

そこで
自分へのエネルギーを増やして、
クライアントさん以外の
他者へのエネルギーを縮小して
バランスを整えようと思いました。

自分ではわからないこと、気づかないことは
信頼できる人からの一言で
はっとして修正することが出来ます。

私もコーチとして、感覚を研ぎ澄まし、
頭では理解できなくても
潜在意識に投げかけて
気づきを起こすような伝え方ができるようになりたいなぁ。



今日のアイキャッチ画像は、
亮太先生の空間の写真にしました。
ほっとできる温かい場所です。