何があるかわからないマンハッタン

何があるかわからないマンハッタン ブログ
何があるかわからないマンハッタン

2度目のNY駐在生活、いつの間にか丸2年を過ぎました。

こんなに海外生活が長引くことも予期しなかったけれど、10年ぶりに家族3人で暮らせる・・・という嬉しいことにもなりました。

今住んでいるアッパーウエストの古いアパートは、天井が高く、ステンドグラスがあって、サイズもちょうどよくて気に入っています。

遊びに来てくださる皆さんも居心地が良いらしく、

くつろいでおられる姿を見ると嬉しくなります。

とはいえ、ここはマンハッタン!

事件は頻繁に起こります。

目の前のアパートは、数ヶ月前、ナ-ニ-が預かっていた子ども2人を殺害して大事件になったところです。

今日の夕方は、セッション中に、ドカン!と、爆弾が落ちるようなものすごい音がしました。

私1人だったから、怖かった〜〜〜

9・11の時にもNYに住んでいた私は、一瞬、テロかな・・と思いました。

しばらく胸の動悸がおさまらなかったほどです。

何かが爆発したらしく、道に大きな穴があいているのを帰宅した夫が窓から覗いて見つけました。

今、パトカーや消防車が続々と到着しています。

前の道は通行止め。

明日の朝になったらわかることでしょう。

そんな、何があるかわからないNYですが、こんな嬉しいメールをいただくと本当に嬉しい。

私らしく生きていこうって思います。

人と人をつなげることが大好きです。

最近は、ご縁をいただいて、ステキな方々をご紹介いただく日々です。