出会って良かった本〜あなたが自分についている17の嘘〜

出会って良かった本〜あなたが自分についている17の嘘〜 ブログ
出会って良かった本〜あなたが自分についている17の嘘〜

いや〜出会えて本当に良かったです。この本

マンハッタンの私の癒しどころは、紀伊国屋とBOOK・OFFなのですが、

コチラの本はBOOK・OFFで2ドルで手に入れました。

でも、タイトルと帯の帯の文章を見ると気が重くなってしまって、なかなか読めずにいたんです。

 

昨日のセッションでは、二人続けて、続けて不思議なことが起きました。

東京、広島と離れたところに住んでいて、年齢も性別も違うのに、全く同じテーマだったのです。

セッション後の今は、クライアントさんの頭の中では、私の問いかけがクルクルと回っているはず。

気づきにつながるといいな〜

そして、その気づきから、行動につなげるため、何かサポートはないかなあ・・・

と、私も部屋をぐるぐる回っていたら、1冊の本が目に止まりました。

これだ!

もう、読む前から私は確信していました。

なぜって、今までもふと手に取った本に、求める答えや情報が書かれていることが度々あったからです。

 

・時間がなくって

・私は未熟だ

・私ってこういう人なんです

・やりたいんだけど、不安です

・こういう人がいるから、私には無理

 

〜こういう思いは、本当の自分の魂の声を偽ること。

大切な自分の魂に嘘を重ねていることになるんだって。

また、誰かのせいで傷つけられたりイライラしたら、それは「自分の考え方」が原因。

「とっさの反応」が癖になり、自分を傷つけているのに、

人や世間のせいにして、被害者になってしまう。

その方が簡単だから。

だから、そうしてしまうけれど、

それは、あなたの魂の力を奪うことになる。

 

本には、著者の体験とともに、そんなことが書かれていました。

この内容は、私が学び続けている奇跡の学習コースにも通じるところがあります。

じっくり、納得しながら読み進めました。

 

クライアントさんの「悲観的思考になっている」という事実。

モヤモヤに包まれている期間が長引き、疲れておられるお二人です。

 

でも、セッションでは、内容に反して、彼らの中のすごく強い生命力、打破したいというエネルギーを感じていました。

ずっとずっと心の奥にしまいこんで、鍵をかけてきた「私は出来る」「大丈夫」という思い。

それが、暗闇の中から、出たい、出たいと信号を送ってきているのです。

ああ。これが本物の魂の力だ・・

私は、不覚にも涙が出そうになりました。

 

自分の人生を取り戻る鍵は、あなたが握っているの。

さあ、一緒に力を取り戻そう!

 

この本には、どうやって「自分の考え」を変えていくかが、わかりやすく書かれているので、お薦め!

 

さて、日本出張を明日に控えた私ですが、もう1冊、「ここだよ〜」とメッセージを送ってきた本がありました。

大好きな本間正人さんの本。

この本は、もう何度か読んでいるけど、

ふむ。「今」なのね!

出会って良かった本〜あなたが自分についている17の嘘〜

きっと、何か意味があるんだな!

さっそく、読んでみよう。