大満足の日本旅行〜東京から長崎へ〜

 

皆さま、あけましておめでとうございます。

1月2日に-9度のNへ戻ってきました!

私の拙い誤字だらけのへんてこりんブログを暖かく見守っていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

今年も、元気良く出発進行~♪

 

ということで、大満足の日本紀行を記念にアップしたいと思います。

東京の滞在先のホテル、コンラッドには、なんと嬉しいことにロンドンのカウンセリングコースのますみさんから、お手製のマカロンと、

サミットみやげに各国の首相がお持ち帰りされる塩味クッキー&白桃のリキュールが届けられていて、初日からお洒落度満点!

いつも優しいますみさん。愛でいっぱい!人を幸せにする天才です。

 

翌日は、国立劇場にて歌舞伎鑑賞。

忠臣蔵です。

独特な端正で静謐な空気が流れていて、ああ、日本に帰ってきたと実感するひと時です。

この時も食いしん坊な私たちは、朝一で銀座の三越に行き、お気に入りのお弁当をゲット。

木村屋で焼き立てのサクラあんパンを買うのも忘れません。

それだけでなく、休憩時間に売店でもおいしそうなものを買いあさります。

どうにも止まらなな〜い。

 

夜は、20年来の友人のお宅へ。

東京のお洒落エリアの優雅なマンションで粋な生活・・・こういう風に年を重ねたいと憧れる若い人は多いんじゃいかしら?

でも、話す内容とレベルは昔と全く変わらず。

くだらないことを言っているうちに、どんどん妄想が膨らんで、大爆笑の連続でした。

彼らは、来週NYへ上陸。

自称親バカの彼らは、ハーヴァードでカンファレンスがある東大生のお嬢さんにくっついてくるそうなんだそうです。

もぅ、しょうがないなあ・・・・

それにしても、素敵なママ&ユニークなパパのもとで、よくぞ立派に育ってくれたよね!お嬢さん。

・・というか、力んでいない自然体のパパだから、返って良かったのかな?

 

さて翌日は、目の覚めるような美しい富士さんに上空からご挨拶して、長崎へ。

長崎空港では、これまたロンドンのカウンセリングコースメイト、アムステルダムに住む祥子さんと再会!

長崎のミカンと祥子さんのお母様お手製の藍のポーチをいただきました。

バスの待ち時間を利用して、憧れの長崎ちゃんぽんと皿うどんをお腹いっぱいいただきました。

目指すは雲仙です。