大英図書館のモーツアルト

地元新聞で興味深い記事を見つけ、早速行ってみました。

・・・と言っても足を運んだのではなく、

大英図書館のHPなんです。

まず、MOZART’S MUSICAL DIARYをクリック!

shock waveをインストールして足を一歩踏み入れると、そこには250年前のモーツアルトの香りが漂っています。

可愛い花柄のアイデア手帳。

「こんなノートに書いていたのね。。。」甘酸っぱい思いで胸がきゅんとします。

モーツアルトの妻が楽譜の値段を吊り上げようと2つに破って別々の人に売ったという楽譜もあります。
つまり、ピアノコンチェルトのソロ用楽譜と弦楽四重奏用パートの楽譜は、別々の人が買ったという訳。

しかも75曲ものデジタル演奏も公開されています。

さあ、皆さんもモーツアルトの楽譜を見にに大英図書館を訪ねて見ませんか?