日曜日の朝のマクロビ教室

日曜日の朝のマクロビ教室 ブログ

日曜日の朝のマクロビ教室

 

清美先生のマクロビオティックのベーシック1のクラスが始まりました。

日曜日の朝、先生のお宅からはイーストリバーが見えて、素晴らしい眺め。

朝からお料理レッスンなんて、本当に気持ちがいい!

日曜日の朝のマクロビ教室

本日のメニュー

・カムカム鍋で炊いた雑穀入り玄米     黒米とカム―ト(古代麦)を入れて、ふっくらと炊き上げました。

・おいなりさん   炊いた玄米を入れます。昆布椎茸だしで優しくお揚げを炊きます。

・おすまし     こちらも優しい昆布椎茸だし。大根と蕪、とろろこぶを入れて上品なお味です。

・里芋とトウモロコシのサラダ  蒸したサトイモをマッシュしてトウモロコシ、茗荷とあえます。何と、梅風味なのです!

・ひじきの煮物 重ね煮というテクニックを習いました。 陰と陽の材料を丁寧に重ねて行き、お醤油だけの味付けです。

・納豆和え アメリカで作られているこだわりの貴重な納豆を出してくださいました。大根、長いも、長根気、芽カブと合わせて!

・黒ゴマプティング マクロビでは卵や牛乳は使わないようです。豆乳、くず粉でやさしい味のプリンにしあがります。

日曜日の朝のマクロビ教室 日曜日の朝のマクロビ教室

体に心に優しいマクロビレッスン!

首を長くして、アイロンをかけながら待っていてくれた夫の為に、今、我が家のキッチンではお稲荷さんをコトコト煮ています。