晩秋のマンハッタン

晩秋のマンハッタン ブログ

今日は、
ジュリアン33歳とマロさん63歳のお誕生日ディナーの日。

随分前から、ハルカが
色々なステキなレストランをあげてくれていたんだけど、
フレンチのダニエルに決まりました。

その前に、ハルカのヘルプの元、
帰国前のPCR検査を地元の街のクリニックで無事に済ませて、
一人でマンハッタンへGo!

ハルカは、イラストレーターの仕事を選ばなかったら
秘書の仕事が向いていたんじゃないかと思うほど、
先々の準備といい、さりげない心配りが素晴らしいのです。

メトロポリタン美術館に行こうと思ったのだけど、まさかの休館日。

足が疲れる前に(NYでは、歩く歩く。毎日1万5千歩近く歩いています)、
セントラルパークに行ってみました。

改めて思うのは、
ここは誰もが楽しめる恵まれた公園があって、
一流の芸術や1枚のピザから高級レストランでのお食事まで
すべて楽しめる刺激的な街✨

こんなところに5年半も住めたこと。
そして、活気を取り戻したNYに来ることができたことに感謝、感謝!

無理してでもやって来て、本当に良かった。

思わず、いっぱい撮ってしった写真。
みなさんも一緒にお楽しみくださいね!



セントラルパークの黄葉が美しく
黄金色に輝きながらハラハラと舞い落ちます。

ずっと座っていたいけれど・・・
次、次〜


マンハッタンの老舗デパートが次々に閉店する中、私の好きなバーグドルフグットマンは健在。
セレブ御用達のステキなデパートは、見て歩くだけでも目の保養✨
相変わらず、古いエスカレーターはゴトゴトと音を立てています。

さあ、今度はミッドタウンの美術館へ。
目指すは、リニューアルして広くなったというMoMa

お目当てはゴッホの『星月夜』
その他にも大好きな絵を間近で見ることのできるチャンスなのです!

よ〜〜し、行きますよ〜〜



ゴッホの星月夜は、想像以上の迫力で圧倒されました。

今回は、時間がいっぱいあったから
目にも心にもしっかりと焼き付けて

アッパーイーストのレストランへ!
歩け、歩け〜〜


ダニエルは何度か訪れたことのある古いフレンチレストランですが、
とても美味しいのです。
近くにケーキやパンもあるカフェもあったけれど、まだあるのかしら・・


時間をかけて
ワインやメニューを選ぶのも楽しいひと時・・・
真剣な二人です。




お食事は4コースにしました。
すべてが美味しく、楽しいディナー・・・
お土産にかわいいカヌレもいただきました。

NY滞在を楽しむ間も、電子書籍を進めています。

ハルカからの購読者の皆さまへのプレゼント
『元気の出るアファメーションカード』もご準備完了!

読んでくださる皆さんの顔を思い浮かべて
着々と進めていまーす。

12月4日より、
3日間は99円で販売します。
アマゾンkindleのアンリミテッドの方は、無料ですから、
気軽にクリックしてくださいませ〜〜
みなさん、応援よろしくお願いします!