私ができること

私ができること ブログ
私ができること

 

この半年間、

私は何のために生まれてきたのか、

私は何のためにするのか、

私は人生の時間をどのように使いたいのか、

などなど、

自問自答を繰り返してきました。

 

 

私はどんな人かというと、

 

「人を癒し、気づかせ、根底から成長させる人」

 

このメッセージは旅に出る前から私に届いていたのだけど、

旅から帰ってきて、確信しました。

 

私は、極度の緊張を要する局面において、

私は家族やクライアントさんの不安を取り除き、

気持ちを軽くすることができる。

 

そして、環境を整えて、リセットし、

背中をちょこっと押しつつ、勇気付け、

新たなチャレンジの場へと送り出すことができる。

 

私とのコミュニケーションを通じて、

クライアントさんたちは、就職、転職、受験、コンクール、恋愛の場において、

私たちが驚くほどの成果や、

納得できる結果を出すと同時に人間成長されていきます。

続々と素晴らしい報告が届くのもコーチ冥利に尽きます。

 

一方、職場や家庭、親子の関係を改善することにチャレンジされる方も多くいらっしゃいます。

今まで蓋をしてきた自分の心の蓋をあけ、

自分を許し、相手を許すことに心を向けた結果、

(それは本当に勇気のいるキツイことだけれど)

穏やかな気持ちを取り戻される。

一人ですることは難しくても、

寄り添い、見守りながらリードすることで、癒されていきます。

 

それを一緒に確認できた瞬間のありがたさ・・・

 

また、それにあわせて、セッションやクラスのご希望やお問い合わせなどもいただき、

ありがたい限りです。

 

これはもう、やるしかないな!

と自分の使命を確信しました。

 

天から与えられた私の才能を磨き、もっともっと幅広く使うことで、

多くの人が必要以上に苦しんだり、不安になったりすることなく、

笑顔で前進できれば、本望だと思いました。

 

私は人が好き。

ご本人も気づかないであろう、本質に基づく質問をして、

心を大切にしたセッションがしたい。

 

でも、自分のビジネスを

ただ広げるのではなく、

収入を増やすのではなく、

本当に必要な人、私を求めてくださっている方々とつながって、

じっくりと丁寧に地味な仕事をしていきたいと思います。

 

セッションのクオリティを高くキープするためにも、

自分の状態も良くしておく必要を感じています。

 

もっともっと世の中に貢献していこうと思わせてくれた、

シャスタの山と仲間達に感謝を込めて、

今日のブログを書きました。