素晴らしき✨いなわら亭のお食事

素晴らしき✨いなわら亭のお食事  ニュース

おとといは、今回のミッションでもあった
ハルカのウエディングパーティーのドレス選び。

結婚式が11月ですから、来年以降になると思うけど、
ハルカの好きな、
悠が着たいというドレスを買ってあげたかったんです。

クライアントの皆さんはよく知っている話ですが、
私の母はスーパーコントローラー。
私はお人形さんのように母の気に入った服をせられて育ちました。
センスの良い母ですから、もちろん評判も良く、
おばさま方からも「素敵ね〜〜」「どこで買ったの?」
とお褒めの言葉をいただくことも多々ありました。

ご過分にもれず!
結婚式の衣装も母の出番。

一応「どれが好き?」と聞かれても
もう24年も母のコントロール下にいた私には、どれが良いのか、どれが好きか、自分選ぶ嗅覚が育っていなかったため、
情けない話ですが、
う〜〜ん、わかんない・・・と、俯くしかありませんでした。

まあ、学生時代に私が気に入って買って来た服でも
母には気に入らず。
一気に不機嫌になったり、なにそれ?的な態度を取られて、
せっかくの気分が台無しになったことも時々あり、
すっかり自分にはセンスがないんだって思い込むようになりました。

結婚後は、おしゃれな夫、マロさんがバトンを引き継ぎました。
ドレス、スカーフ、ネックレス、指輪に至るまで、私に似合いそうなものを買ってくれます。

このままじゃ、ずっとおしゃれに自信のない女になってしまう・・

このトラウマは、今でもちょこっとあって、
だからこそ昨年から、
私のクライアントさんで、フッションコンサルのモニカちゃん
持っているお洋服を見てもらったりして、おしゃれの仕方を教えてもらうようになりました。

私も楽しさを味わえるようになりたかったんです。

だからこそ、
ハルカには、ささやかにでもおしゃれで冒険して欲しかった。
なるべく本人が選んできた服を否定せず、私も喜んで受け入れて育ててきました。

おとといは6時間かけて二人でショッピング!
楽しかったなぁ〜〜

ハルカが選んだドレスは、決して豪華なものじゃなく
いいの?って思ったけれど、エレガントでとても素敵。
素材、デザインにもこだわりました。
ちょっと他にはない面白い仕掛けもできます。

「お母さん、値段じゃないよ、ブランドでもない。どこで作っているかが大事なんだよ。2つともニューヨーク。ブルックリンだから嬉しいな〜」という
ハルカらしさで選んだようです。

本人の気に入るドレスも見つかって、買ってあげられた自分に対しても、嬉しかったな〜〜

さてさて、前置きが長くなってしまったけれど、
大きなミッションを終えて、
次なるミッションは、いなわら亭へのお食事でした。

コミーちゃんの手がける素晴らしいお食事を
DNAレベルまで味わい、
完食するためには
何としても体調を整えておかなくっちゃ!

私の中では、NYに来たら絶対逃しちゃダメなものがいなわら亭でのお食事なんです。

いやぁ〜〜
よかったです。
朝起きたら、
あ!治ってるって思えたし。

張り切って、いつものメトロノースに乗り込みました。

この日のランチは、リクエストしておいたカレーです。
アペタイザー2種類。
カレー2種類とライス。
メインにデザート。

見てください。

この美しさ・・・

素晴らしき✨いなわら亭のお食事

素晴らしき✨いなわら亭のお食事
素晴らしき✨いなわら亭のお食事
素晴らしき✨いなわら亭のお食事
素晴らしき✨いなわら亭のお食事
素晴らしき✨いなわら亭のお食事
素晴らしき✨いなわら亭のお食事
素晴らしき✨いなわら亭のお食事

この日のメンバーもよかったな!
頼りになるヒデ姐のお話は、すっごく面白いし、
何と言っても、ハルカとジュリアンにとっては、
めぐこみちゃんはニューヨークのかっこいいママであり、仕事のパートナー。

素晴らしき✨いなわら亭のお食事
素晴らしき✨いなわら亭のお食事

メニューと料金のない恩送りの自宅レストランいなわら亭
本当に特別です。
一見さんは入れないし、定員も4人まで。

私には、コミーちゃんがどれほどの準備と思いで作っているかがわかる。
お野菜の切り方、煮込み時間、味付け、どこをとっても
バランスよく素材の良さが出ています。
本当にすごいと思う。
丁寧で優しいお味にお腹の隅々が癒されます。

よし、これで明日の朝起きたら、さらに完璧間違いなし。
支配人のめぐちゃん、サーブをありがとう。

コミーちゃん、おかげさまで胃腸を整える素材で作ってくれたお料理のおかげですっかりお腹がクリーンになりました。
ありがとうね!

恩送りのお代は、
私も神社に奉納する思いで、納めさせていただきました❤️



猫ズの皆さんもご挨拶。
いなわら亭に遊びに来てね〜〜