美味しいレストラン、その後

美味しいレストラン、その後 ニュース
美味しいレストラン、その後

大晦日は、チャイナタウンで飲茶。
夜は、シャンパンとチーズ。
年越し蕎麦・・・
日本から持ってきたお守りも夜中の12時ジャストにセットして!

美味しいレストラン、その後
美味しいレストラン、その後
美味しいレストラン、その後
美味しいレストラン、その後
美味しいレストラン、その後

これで2019年も安心とばかり、
踊り狂ってた翌朝。

マロさんと私二人揃って、
胃腸がおかしく、なんだか熱っぽい。

丸一日ダウンです。

夜、なんとか起きてきて
おせち料理を少し食べたけど、
調子良くありません。

睡眠も安定しないところに
牡蠣やシャンパンをバカバカ食べたからだわ。

シクシク・・

何はともあれ、翌日のディナーに備えて、
出来るだけ休むようにしました。

1月2日は私の58歳のお誕生日。


ハルカから

お母さんの好きなちっちゃくて可愛いフレンチのお店、
予約したからね!

と言われていたので、とにかく復帰しなくちゃ〜〜



そして夕方。


お母さんとお父さんを連れて行きたいバーが
ノリータにあるんだ。
エスプレッソやカクテル、ディナーの前に一緒に飲まない?

とメッセージがきました。

よっしゃ〜

と腰を上げて向かったのが、こちら。

美味しいレストラン、その後
美味しいレストラン、その後
美味しいレストラン、その後

隣に小さなダンスフロアもあって、
とっても居心地の良い空間です。
何時間でも座っていたくなるような不思議なところ・・・

NYに遊びに来ると
こういう新しい場所に出会えるから楽しいな〜

ジュリアンからは森戸海岸で拾った貝で作ったネックレス。
悠からは、養蜂家のお友達からのはちみつ。
そして、45秒で売り切れてしまうというお顔のクリーム。
二つともとても貴重なもの。
3人から、心のこもったカードをもらいました。

お母さんは、周りの人に愛をいっぱいあげているけど、
自分ももらっていいんだよ。

その時は、ええ?そう?って、

受け流しちゃったけど、
後から考えると深く
意味のある言葉かもしれません。

ハルカは時々、私を驚かせるようなことを言うのです。





そして向かったディナーは、

ハルカオススメの小さなフレンチレストランへ。
お友達と来て、お母さんのお誕生日のディナーは絶対ここ!って
思ったそうです。

清潔でとっても感じがいいし、
若い人たちが一生懸命やっていて好感が持てます。

残念ながら、たくさんは食べられなかったけれど、
ブラックトリフのリゾット。
二人でシェアしました。

美味しいレストラン、その後
美味しいレストラン、その後

マロさんからはサプライズのお花が!
お食事前にわざわざレストランに届けてくれたそうです。


さらにさらに、

悠が2ヶ月前からシェフに頼んで作ってもらったというケーキ。

びっくりするほどの大きさです。

お母さん、薔薇が好きでしょう?
だから、それだけ言ってあとはお任せにしたんだ。

見てください。
この美しさ・・・

みんなの愛に包まれて
本当に幸せです。


美味しいレストラン、その後

お花を持ってマンハッタンを歩くなんて、嬉しいです。

明日は、良くなるといいなぁ〜

美味しいレストラン、その後