自宅でファスティング

自宅でファスティング  2016〜 北鎌倉青木山荘での暮らし

昨年は、伊豆高原の「やすらぎの里」で、
初めてのファスティング(断食)を体験。

全然お腹も空かず、
体も軽く、頭も冴えて絶好調!
意外といけるかも〜〜

という感覚があったので、
今回は、自宅での断食に挑戦してみることにしました。
しかも日にちも伸ばして7日間。

指導は、
ファスティング・マイスターの福島千種にお願いすることにしました。

さて、ファスティングのスケジュール。

今回は、2日間の準備食、
7日間のファスティング、
5日間の回復食で完了!

目的は、ダイエット・・・ではなく、
<健康を維持したい>からなんです。

実は、
ここ数年、人間ドックの数値も
年齢とともに、ほころびが・・・


特に高血圧。
自覚症状がないだけに、
気をつけなくてはいけません。

ドクターからは、

◎ 体重を減らすこと
◎ 運動をすること

を勧められています。

去年に続き、
今年も健康管理を第一優先にしている私なのです。



さて、1日目の準備食として。

朝は、ちょっぴりの玄米ご飯。
お昼は、鎌倉までウォーキングして、
わらび餅で有名な『こ寿々』でとろろ蕎麦。

自宅でファスティング

夜は、玄米ご飯とけんちん汁
菜の花と湯葉のからしあえ
大根おろしとごぼうのお漬物にしました。

自宅でファスティング

準備食2日目。

朝はマロさんが豆を挽いておいてくれたので、
本当はいけないんだけどコーヒー。

そして、ナッツとドライフルーツの入った雑穀パンと大好きな甘夏。

お昼は抜きで、

夜は、湯豆腐にしようと思っています。

自宅でファスティング

回復食向けに、土井善晴先生の本も取り寄せました。
土井勝料理教室は、私の原点。
大学生の時に、
マロさんとお付き合いし出して、
良いお嫁さんになりたくって
自分のおこずかいで通ったのが銀座のお料理教室だったなぁ〜〜ふっ。



ファスティングをするって決めたからでしょうか。。。
今日も7時台から、10分ずつあけて、6人連続のセッションだったけれど、
お腹も空かず、良いセッションが出来たと思います。


セッション大好き!
全然疲れないどころか、
もっと出来るな〜〜と思うけれど、
今日はおしまい。

さあ、今から明日の本番に向けて、
じっくりと体を温めに大船の「ひばり湯」に行ってきまーす。