認定試験が終わって戻ってきました

やっと試験が終わりました。といっても、PCで答案を見直している最中に回答が送られてしまうというトラブルがあり、ちょっと落ち込みました。未だに無事着いているのかどうかわかりません。
でも、今心配しても仕方がないことに気づき、3時間ぐらいで気持ちを切り替えることに成功!
くよくよひきずる私にしては異例のスピードで心にけりをつけました。
そして、もしダメだったら秋にもう1回、今度はもっと良い答えを書くぞ!とかえって元気になってしまったほどです。

今日は嬉しいニュースがありました。
初めてピティナのステップにチャレンジしたなおりんさんが素晴らしい成績で合格されたのです。
半年前に私のところへいらっしゃった時と比べて、ぐんぐん勉強されて音楽に磨きがかかっていました。後はメンタルだけだなと思っていましたが、充分練習した成果が出て弱い心に勝つことが出来ました。なおりんさん、1つの壁を越えて輝いていました。
もっともっとチャレンジし変身そうな、なおりんさん。期待しています!
自分で手に入れた喜びをゆっくり味わってくださいね。

この投稿をシェア!

3 件のコメント

  • 先生のおかげです!
    ステップがいい結果で終わり、安堵しています。
    半年前には、まさかステップを受けるとは夢にも思ってませんでした。
    出るのも急に決まり、不安大!でしたが、りえ先生の指導と励ましで頑張れることができました!
    演奏技術も音楽感性も乏しい私で、ましてや大学卒業試験で大失敗して以来、人前で弾くのは、まったく自信を失くしてしまった私。
    アドバイザーの先生方に音楽感性を褒めてもらい、本当に嬉しかったです。
    コメントを読んでて、思わず涙ぐんでしまいました。
    ミスはやはりありましたが、以前はここで総崩れになったけど、今回はすぐ切り替えが出来、何とか乗り切れたのも良かったのかもしれません。
    来年もチャンスがあったら、ステップを受けたいな・・と思ってますので、先生これからも宜しくお願いします
    しかし、ステップで精魂尽き果てて、15日はボロボロかもしれません^^;;
    皆様、そこは大目に見てください

  • なおりんさん
    おめでとうございます。素晴らしい評価とコメントで、よかったですね。きっとお子さまたちも喜び、嬉しく思われているのではないでしょうか。一番近い母親が何かを成し遂げたり、評価されると、小さいこどもでも感じるものがあったり、共感したりしますよね。本当におめでとうございます。

  • えらいぞ!なおりん
    ピティナの会員の先生だけでも全国に約3400人。
    その中で、ステップに挑戦する先生はきっとごくわずかな方だけだと思います。
    多くの先生は、教えるほうで忙しく、なかなか自分の演奏を磨く時間が取れずテクニックをキープするのが難しくなっています。
    そしてだんだん今更弾いてもナ〜というあきらめモードに入ってしまいます。
    なおりんさんもピアノの先生ですが、チャレンジする勇気を持ったこと、壁を乗り越えたこと、とっても素晴らしいと思います。
    私まで勇気をもらいました!
    そして、なおりんさんが達成感を持って楽しめたステップという企画は本当に良いですね。
    審査の先生方が暖かかったそうです。
    さあ、次に挑戦するピアノの先生は?

  • コメントを残す