開運メイクの成果

開運メイクの成果 ブログ

 

ロンドンのカウンセリングコースのクラスメイト、恵美さんの開運メイクのレッスンを受けてきました。

じゃじゃ〜ん!

あまりの変身ぶりに私も周りの人も驚いています。

詳しくは、恵美さんのお姉さまのマクロビの清美先生もブログにアップしてくださるとのこと。

また報告しま〜す!

 

ふ〜〜〜〜ただいま〜!

実は、昨日のメイクのレッスン代の入った封筒を日本に送る手紙と間違えてポストに投函してしまいました。

気がついたのは、清美先生宅。

みなさんに気の毒がられてしまったけれど、これも身から出た錆。

もう、ドジだな〜と思って一旦忘れることにしたのですが、

ふと、もしや・・と思い、先ほど、郵便局の集配時間を見計らって取りに行ってみました。

氷点下の寒い路上で待つこと1時間・・・

空に伸びる飛行機雲をを見たり、

もしも見つかったらハルカと化粧品を買いに行って、お食事しよう!

な〜んて考えているうちに、自分のドジぶりまでもが可愛くって、楽しくなってきました。

でも、さすがに体が冷えてきたのでいったん帰宅。

 

ハルカが郵便局と連絡を取り合ってくれたりして、集配の車を追いかけました。

不機嫌そうな集配人のおじさんの空気にビビらず、

心を込めてお願いして、

ありがたく探してもらうこと3分!

 

あった〜!!!それです。それです!

 

最初は「この封筒があなたのものだという保証がないから渡せないよ」と言って渋っていたおじさんですが、

なんとか返してもらいました。

その場で、「ほらね。言った通りの金額が入っていたでしょう?」と封筒をあけて、お礼に10ドル渡しました。

 

これでおじさんもハッピー。

私もハッピー。

ハルカもハッピー。

なんだか、すごい情熱でお金を取り戻しちゃったけど、面白いな、人生は。