青木邸で朝食を

青木邸で朝食を ブログ

青木邸で朝食を
ウィーンの真奈子さんが、3日間ロンドンに遊びに来ました。

最後の1日は、朝岡亮さん&松本さやかさんご夫妻と一緒に美味しい中華で盛り上がり、夜は我が家でしっとりと赤ワイン片手に語りました。

翌日のお昼前にはヒースローに向かうとのことで・・

ピン!ピン!と閃いたのが朝ごはんの会。

アメリカでは、働くママも来やすいようにと、coffee morning という朝ごはんの会や、夜の集まりがよくあったものです。

さて、今回のメンバーは、真奈子さんのアロマセラピーの生徒たちです。

イタリアンジュエリーのバイヤーの奈美さん。

キネシオロジーを勉強中のさつきちゃん。

美人指圧師の殿子さん。

青木邸で朝食を

フルーツやチーズ、トリフの香りのオリーブオイルを差し入れていただき、おいしいパンとハム、サラダ、オレンジジュース、フルーツ、コーヒーですてきな朝食会になりました。

私も、皆さんに持って帰ってもらおうと、巨大フィッシュパイも焼いてみました。

2時間もの間、食べて、笑って、おしゃべりして!

まるで4時間のアフタヌーンティを楽しんだのと同じくらいの密度で盛りあっがったわ〜

人とのつながりを大切にして、音楽やスポーツ、お料理でみんなを幸せにする真奈子さん。

私の憧れのお姉さまでもあります。

真奈子さんの楽しいブログはコチラです。

そして、ブログにもよく登場するご主人のファルファルさん。

筋がびしっと通っていてシンプルなのに、暖かくて面白い方です。

志賀直哉みたいなこだわりを感じさせるかっこいい人だなあ〜と密かに思っていました。

ファルファルさんのステキの秘密は、一つ買ったら、必ず一つ捨てること。

な〜るほど。

私も、即実行!

今日、新しいサンダルを買ったので、古いサンダルを一足捨ててみました。

なんか、すごくスッキリ!

早速とりいれて、新たな習慣にしてみたいと思いました。