「強み」の使いすぎにご注意を〜〜

「強み」の使いすぎにご注意を〜〜 ブログ
「強み」の使いすぎにご注意を〜〜

(優子さんのブログよりお写真拝借しました)

先週のお話なんだけど、麻布の優子邸で一時帰国中の松村亜里さんの強みのセミナーに出席しました。

優子さんの美味しいお茶とお食事をいただきながらの豪華なセミナー?

NYマザーズコーチのメンバーや、

亜里さんの心理学を学んでいる皆さんとご一緒に和やかに過ごした時間でした。

 

「強み」の使いすぎにご注意を〜〜

 

強みはコーチングでも取り扱う大切なテーマです。

私は、ストレングスファインダーのテストを2年おきにやって、強みをチェックしています。

ストレンングスファインダーについては、このサイトにいろいろ詳しく書かれています。

 

また、会員登録をすると気軽にテストをうけることができるtest.jpというサイトも、良く使います。

テストをやってみて上位のものは、強みとして捉えてもいいんじゃないかしら?

 

そして、亜里さんが教えてくれたのは、無料で受けることが出来るVIA-ASというこちらのテスト

 

さてさて、こちらが私の強みトップ⑦

このテストは昨年もやってみたのですが、トップ①は同じ結果となりました。

 

① 親切心

② 創造性

③ 審美眼

④ スピリチャリティ

⑤ 熱意

⑥ ユーモア

⑦ 好奇心

 

やっぱり。。。

と、うつむいてしまったのは、トップ①の親切心。

どうしても、人に親切にしてしまう性分なんですよね〜〜

今まで、自分の強みをどんどん人に活かし貢献することが大事と教わって来たため、

親切心を外向きに発信してきました。

同時に、自分に向けることが少なかったように思います。

 

今回、亜里さんから学んだことは「バランスが大事」ということ。

強みの親切心も使いすぎては、バランスを崩してしまうということを知りました。

 

私のメンターの今は亡き片山コーチの置き土産の言葉も

「すべてはバランス、すべてはクオリティです」と言う言葉。

 

大切な言葉を胸に抱き、日本からの一歩を踏み出して行こうと思いました。

 

 

〜〜〜

 

☆群馬の『私の木』のセミナーを受けたら『自分と他者を愛する力』が、ググッとアップするはず!

私の木の絵は2枚描きます。

ワークの後に描かれる絵は、魂の木です。

素敵でしょう?

 

「強み」の使いすぎにご注意を〜〜

 

 ☆北鎌倉 青木山荘にいらっしゃいませんか?

明月院に続く小川のせせらぎを聞きながらゆっくりと歩いてきてくださいね。

マルマガと個人セッションのお申し込みは、こちらから