ゲスト講師ヒロさんのお話がすごいっ!

ゲスト講師ヒロさんのお話がすごいっ! ニュース

いよいよ、水曜日の夜。
ゲスト講師×青木理恵のコーチング実践練習会ナイトクラスが始まりました。

6,7,8月担当は宇佐見博志コーチ、通称ヒロさん。

90分のクラスのうちの前半は、
経験豊かなプロコーチであろうと新米であろうと、
『きっと役立つであろうと思われること』『今だからこそ、ヒロさんが伝えておきたいと思うこと』を選んで

お話していただいています。

1回目は、
コーチとしてのあり方について。
全てを決める3つのポイント。

◎セッションの場をどんな場にしたいか。コーチのあり方丸ごと、クライアントへの場の提供となる。
◎相手を『どんな相手』としてかかわるか、『どんな人なのか』想像し続ける。
◎セッションをどのように終えたいか、ゴールのイメージを描き続ける。

最初のクラスで、この大切な3つのポイントを聞くことができたメンバーは、
本当に幸せです。
経験年数の長い私ですが、イメージすることはあっても、
セッションの最後の最後まで想像し続けることはできていなかったな‥・と思いました。

後半のセッションタイムも
ヒロさんならではの穏やかで温かい、真剣なFBが秀逸です。
朗々とした声を聴いていると、
なぜだか令和の天皇陛下が話しを聴いているような感覚になってしまう私です。

メンバーの中には、早速、ヒロさんに
マヤ鑑定をお願いした方も!

そうなんです。


実は、長年セッションをしてきて、
カバーしきれない領域があることを私は感じています。

それは、その人の運命、宿命・・・

詳しいことはわからないけれど、
人生の大体の流れを知っていると、
今起きていることに対し肚が据わり、
無駄な抵抗やエネルギーのダダ漏れを防ぐ事ができます。

なので、セッションの現場において、
何をやっても動かない場合や
どうにもこうにもならなくて、おかしいなぁ〜と思う時
二人で頭を抱え込んでしまう時、
1つのツールとして良質の鑑定を受けてみることを提案することもあります。






ゲスト講師ヒロさんのお話がすごいっ!

さて昨日は、楽しみにしていた2回めのクラスでした。
これまたすごかった。

実はヒロさんからその日の朝、今夜のテーマが届いていました。

〜〜〜

思い込みについてお伝えしたいと思っています。

1.自分に対する思い込み

2.相手に対する思い込み

3.社会通念の中に刷り込まれている常識という思い込み

自分が自分をどう見ているか、その通りの体験をしていくことが量子力学や脳のしくみで説明できる。

一方、相手がどういう人か、思った通りの人になる。 コーチが自分のことをどのように捉え、相手をどのように見るか、その場が大切ということをお伝えしたいと思います。

〜〜〜〜

うわぁ〜〜ヒロさん!
第2回目のクラス、このテーマで、いっちゃうの!?
これはまた・・・短い時間なのに、かなりチャレンジングなテーマ。
ヒロさん。
すごい、気合入ってる。
有り難し✨

でも、メンバーの顔を思い浮かべて、
うん。大丈夫だ。
いっちゃってください!と思える私もすごいかも!

私の仕事として、後半のセッションの練習の時に
前回のお話と今回のお話がリンクするよう
学んだことが活きるようにと
心を配って進めていきました。




いやぁ・・・
選びぬかれたテーマ。
シンプルで
わかりやすい内容。
次は何をまなべるのかしら・・・
今からワクワクしています。

ヒロさんとの3ヶ月で、みなさんが最高の経験をできるように✨
私も頑張らなくっちゃ!



Facebookでは、普段のヒロさんの様子も伺えて楽しいですよ〜


ゲスト講師ヒロさんのお話がすごいっ!