スッキリ暮らす

スッキリ暮らす ブログ

まだまだ残暑の厳しい日本に住むクライアントさん。

今日のセッションでは、「スッキリ暮らしたい」というテーマで話が進みました。

 

私は、コーチングと出会ってから、快適な環境、お気に入りの生活を意識するようになりました。

身の回りの不要な品や壊れているものや気に入らないものは、たまってしまう前に少しずつ処分するので、手元に残るということはありません。

今日も読み終わった本とCDをBOOK OFFに引きとってもらいました。

戻ってきた9ドルで、また面白そうな本を購入。

無駄がないって気持ちがいいですね。

 

家の中は、大切な物とお気に入りの物だけを置くようにしています。

また、食べるものや飾るものでは、季節感も楽しんでいます。

夏の間は、部屋が少しでも涼しく見えるよう工夫しています。

・旅先で拾ってきた貝殻や砂を入れたキャンドル。(ピンクの小さな花は、先月、メキシコのホテルで咲いていたブーゲンビリア)

・青いボトルの水。これは、オホノポノの本に書いてあったのですが、毎朝30分太陽の光に当てています。とっても美味しくなるんですよ!

・手のかからないグリーンの観葉植物。

・お友だちからいただいた紫蘇の鉢植え。

などを置いています。

清潔で気持ち良い空間で仕事をすることは、本当に気持ちがいいし、

散らかっていなければ、いつでも安心してお客様をお呼びできます。

その為の白ワインとシャンパンは冷蔵庫で冷えているし、簡単なおつまみ、美味しい珈琲、ちょっとしたデザートも切らさないようにしています。

こんな小さな心がけで、生活を楽しんでいます。

皆さんも、どうぞ遊びに来てくださいね!