フィードバック

大家さんから教えてもらった3Connectという外付けモデム。

頑張ってくれているんだけど、かなり遅くて、途中でぱちっと切れてしまうのが難点。

朝から書いたブログもアップしようとして切れる・・・を繰り返しています。

今回こそ、うまくいくといいな〜

さてさて、私のコーチ力アッププロジェクト(勝手に名付けたんだけど)の一つとして、クライアントさん全員から「コーチへのフィードバック」をもらうことをスタートしさせました。

25項目5段階評価です。

この30人からフィードバックをも分析すれば、自分の出来ているところと出来ていないところが明らかになります。

ちょっと怖いけれど、それを知り、改善策を考えれば、もっといいセッションにつながります。

=目指しているコーチ力アップにもなるってこと!

また、クライアントさんにとっては、コーチングを見直すきっかけにもなります。

・料金に見合った成果が出せているだろうか?

・自分は、積極的にセッションを受けているだろうか?

ぜひ、真剣に評価していただきたいと思います。

中でも、「私は出来ている」と勝手に思い込んでいる部分がないかということは、1番知っておきたいことです。

既に自分自身でやった「コーチ力診断」のアセスメントと比較すれば、自分の思い込んでいる部分が明らかになります。

コーチの世界って、機能的なツールがバシッと揃っているから、ホントに進んでいます。

ピアノの世界でも言えることですが、「出来ている」という慢心は、進歩を遅らせます。

他人からのちょっと耳の痛いフィードバックを受け入れたときだけ、思い込みって外すことが出来ます。

だから本気で成長したいときは、勇気を出して、「現実の自分の姿」と向き合うことにしています。

自意識を戦うのは厳しいし、目をそむけたいこともあります。

でも、事実は事実。

居心地の良いところでぬくぬくと自己満足していては、成長出来ないと思うのです。

フィードバックって、痛いフィードバックだけではありません。

信頼している人からの良い評価は、胸がきゅんと弾むほど嬉しいもの。

これは、以前の私には難しかったことですが、そういう嬉しいフィードバックも、素直にありがたく受け入れられるようになりました。

どんなフィードバックもきちんと受け止め、成長に取り入れていきたいと思っています。