メトロポリタン美術館さんぽ〜日本の絵巻物

メトロポリタン美術館さんぽ〜日本の絵巻物 ブログ

 

今日2回目のブログアップとなります。

スナイダ-家のサンクスギビングパーティで、七面鳥のように膨らんだお腹を軽くしようと、家族でメトロポリタン美術館へと向かいました。

ちょうど秋の日本の特別展が始まったはず・・・

行ってみたところ「日本の絵巻物」が沢山展示されていました。

源氏物語などの壮大な絵巻物だけでなく、鉢かづき姫やかぐや姫、浦島太郎や妖怪物まで、

昔の人が楽しんだ絵巻物を同じように現代の私たちも楽しめるなんて、愉快な気持ちになりました。

この日は美術史を専攻しているハルカも一緒だったので、たくさん解説してもらえました。

なんだか見覚えのある人魚の像は、初代スターバックスのマークだとのこと。

 

歩き疲れて入ったのは、すぐそばにあるノイエギャラリーのカフェ

クリムトの絵が展示されているこのギャラリーのカフェは、ウィーン風のお菓子とお茶が飲めるのです。

家族で楽しんだ懐かしいウィーン旅行の話をしながら、クルムトと名付けられたチョコレートとナッツのケーキをほおばる幸せ!

 

そして、セントラルパークの帰り道。

とても美しいバラ色の夕焼け空が広がって・・・

ウィーンのイメージにぴったりな空のショタームを楽しみ、我を忘れるひと時。

 

そして、その夜はお誕生日のプレゼント第4弾の夜へと続くのです。