二人のペース

二人のペース レポート

夫マロさんが家でお仕事するようになってしばらく経ち、
なんとなく二人のペースが出来てきました。

マロさんは
毎日往復3時間かけてきた通勤時間がゼロになって
テニスとお茶のお稽古もなくなり
時間はたっぷりできたはずなのに、
その分、一日に何度もミーティングがあって
携帯を絶えずチェックしつつ、なにやら深刻なムード。
食事の時間以外は、2階の書斎に篭もっています。

私のセッションとクラスはZOOMなので
日常の仕事は変わらないけれど、1階カウンターでお仕事。
今まで以上に冷蔵庫の中身をチェックして
朝昼晩としっかりお食事を作ります。
10時と3時にお茶を運ぶのも新しいお役目です。

控えている買い出しも、行くと決めたら
マスクを装備。

無駄口を叩かず足早に済ませて。

・・・なんだか戦争の色濃くなる前の昭和の映画に迷い込んだような気がするのは、私だけでしょうか。

二人のペース
二人のペース

それでも、春風は吹き、鳥は美しい声でさえずり
新緑とともに、ついこの前まで蕾だった花が咲き始めているのを見ると

「色即是空」という言葉が浮かんできて、
なんだか泣きそうになります。

これまで、ネットのニュースや忠告も
必要と思って追ってきたけれど
良いニュースも悪いニュースも、なんだか疲れてきました。

刻々と変わる状況に微調整を繰り返しても
キリがないことに気がついたんです。

だから、
中長期的なことを考えてみることにしました。



そうしたら、なんだかホッとして
ぐっとこれからが楽しみになってきた!



だって、6月スタートの
ゲスト講師×青木理恵のコーチング実践練習会ナイトクラス
素晴らしい人生経験の幅を持つお二人がゲストだし、
その二人がどんなコーチングを見せてくれるのか
どんなことを教えてくださるのか
フィードバックの仕方も、
あれもこれも楽しみで仕方ありません。

初夏には、定番となった福島規久夫コーチとのコーチング実践練習会の新規募集もします。
毎回進化させてきたけれど、今度のテーマは何にしよう・・・
それを仕切る私達にとって、これはものすごいチャレンジなので、
ワクワクです

そうそう、新しくコーチを紹介するスタートアップの会社
CoachBizの
働く女性を応援する法人向けコーチングプラットフォームのアドバイザーを
引き受けました。


二人のペース


4月末まで、体験お申し込みのキャンペーン中だそうです。

◎4月限定で働く女性を応援する経営者、人材開発責任者を対象に
10名限定で「30分コーチング」の無料トライアルをご提供。

◎コーチング心理学やポジティブ心理学の知見をもとに
独自で研究開発している「9 Strengths Insight」を「10社限定」ご提供。

なんと、2020年4月31日まで無料です!

二人のペース

CoachBizは、ICF国際コーチ連盟の資格を持った優秀なコーチを揃えている上、コーチとクライアントとのマッチングをすごく大切にしています。

コーチは、セッション申込時に無料で受けられる「自分の性格や傾向がわかるテストの結果」に合わせて選ばれます。
自分のために選ばれたコーチと実際にセッションができるってすごくないですか?
無駄な気遣いやエネルギーも全くかからないから安心だし、
きっとコーチングそのものに集中して、楽しんでいただけるんじゃないかな?

CoachBizは、スタートアップの会社なので、
私も大いに応援したいし、
何よりも誠実で良心的なところが、とっても気に入っています。

法人の担当者さま、
女性のためのコーチングの導入をお考えの皆さま、
きっとお役に立てると思います。

みなさんもシェアをよろしくお願いします。