今、取り組んでいるもの

今、取り組んでいるもの ブログ

焦げ付きそうに暑かったマンハッタンですが、今日は久しぶりに涼しい朝を迎えました。

ここ数日、クライアントさんから、

「理恵さんは、仕事も遊びもとても充実しているけど、一体、どんな風に毎日を過ごしているのですか?」

と聞かれました。

 

ふと、同じ質問を私も今は亡き片山コーチにしたことを思い出しました。

当時、片山さんは63名のクライアントを抱え、クラスコーチもされ、講演会の講師も積極的に務められる傍ら、

仲間を誘ってお食事したり、コーラスや旅行も楽しまれていました。

 

いいですよ〜

何でも、教えてあげます。

と、片山コーチは、いつもの明るい高い声でおっしゃいました。

本当に・・・私が質問した事は、何でも教えてくださるのです。

 

僕のスケジュールはね、

 

月・火は、午前中セッション、午後は休んで、夜からセッションやクラスをスタート。

水は午前中一杯セッション、午後から木の夕方までOFF、夜からセッション。

金は午前中セッション、午後休憩後、夜からセッションやクラスをスタート。

土は、ばっちりセッション、仕事。

日は午前中セッション、午後フリー。

 

お見事・・・・

 

 

ね?週の真ん中と最後にに休みを入れてるから、仲間や奥さんと1泊旅行にも行けるんですよ。

それに、基本的に午後はフリーだから、床屋にも買い物も行けるでしょ?

僕は一人でやっているから事務所代もかからないし、まあ、あんまり稼ぎすぎると税金ばっかり多くなって困るから、

こんな感じでバランスが取っています。

結構自由時間もあるし。

あはっはっはーーーー

 

すごいな〜〜

 

あの時はため息しか出ませんでしたが、片山コーチの教え「すべてはバランスとクオリティ」を意識して毎日過ごしてみたら、

いつの間にか、頑張らなくてもリラックスしてやりたいことが出来るようになってきました。

 

ちなみに、私の時間は、月・火・水は、早朝からお昼までセッション、

午後はNYのクライアントさんが来られます。

月・火・水の夜はセッションとスカイプクラス。

木・金も少しだけセッションが入りますが、早朝で終わるので、後の時間は私の大切な勉強の時間に回せます。

空いている曜日に式部会を入れて、自らの教養を高めていま〜す!

 

さて、現在研究中なのは、こちら。

今、取り組んでいるもの

6年前に購入して読んだものの、わかりやすいイラストに反して内容がわかりにくく、どうも好きになれずにいました。

でも、私の最大の関心は「人の心の働きと方向性」

ふと気になって再読してみました。

とても大切な事が書かれていることはわかります。

春ごろから「箱研究」に取り掛かり、3回読んでみましたが、肝心なところがつかめず、

さらに、ピンクの「箱の法則」を取り寄せて読みましたが、まだまだ落とし込めない。

ふと、帰国した時に、私の大好きな加藤典子コーチとランチした時、彼女が「箱」の勉強をしていて、「箱会」なるものに参加していると言っていた事を思い出しました。

 

ピン、ピン!

そうだ!次なるメンターは典子ちゃんだ〜〜

すぐにコーチ依頼のリクエストを送ったところ、即、このお返事。

 

うわ〜っ、理恵さん、箱の本読んで下さったんですね!
ありがとうございます(^^)/

普段箱の外で生活していらっしゃる印象の理恵さんですが
どんなことを感じられたでしょうか?

箱をベースにしたコーチングも承っております。
というか、最近はほぼこれが中心です。
理恵さんにコーチのご指名をいただけるなんて
この上ない光栄です♫♫♫♫♫

 

はい!心の勉強をして4年。

「箱」は人とのかかわりを豊かにし、人生を変える深いテーマ。

すべては、自分とクライアントさんに活かすため。

箱の中で生きている人、箱から出られない人、箱に入る瞬間、箱から出る瞬間を生で味わうため、

典子セッションを受けて、じっくり学び、皆さんにも貢献したいと思います。

典子コーチ、どうぞよろしく♪