心に灯る小さな灯り

心に灯る小さな灯り ブログ

みなさーん

いかがお過ごしですか?
私は、この所大切な方が続けて亡くなりましたが
暖かなお別れができたことを感謝しています。
すぐそばに
故人の気配を感じることも出来て。
この時期、守られている感いっぱいです!

そして、コーチとしてもZOOMを使って大活躍!
ストレスが高まっているクライアントさんへのカウンセリングで
じっくりお話を聞いたり、
EFTのワークで緊張を解いたり。

すべての時間がゆっくりと進む今だからこそ、
セッションでご自身を見つめていただいたり、
今まで目をそらしてきたことに向き合ったり、
将来のことを語ったり。

見えない未来を不安がるのではなく、
他にもできることはいっぱいある。

だから、
今だからこそ、セッションを受けてほしいと思います。


全員のクライアントさんが
大変な中にも
しっかりと現状を受け止め、今にとどまろうとしている。
最初はザワザワしていても、
しばらくお話するうちに静けさと穏やかさに戻り、
やりたいことに向けて
エネルギーが高まっていきます。

ああ、私はそんな瞬間がたまらなく好きなんだと思います。

「リエさんのコーチングを受けてきて、良かった」と
以前のクライアントさんから、メッセージや贈り物が届いたり、
声をいただけるって、
本当に幸せです。



この小さな灯りは、
りえずむ塾生の灯りデザイナー、
嶋浦顕嶺さんからのプレゼント。
羊毛フェルトでできているの。
マーブルの模様がかわいいでしょう?
今日、小さな箱に入って送られてきました。

私もこの灯りのように
多くの人の心に灯りをともしたい。

今日は7人もセッションがある日だけど
全然疲れない。
お一人お一人に合わせて
すごくいいセッションができているような気がしています。

みんなを勇気づけるのが私のお仕事。
ますます元気です。