旅のご報告 フランス編

旅のご報告 フランス編 ブログ

親愛なるみなさーん

フランス&ポルトガルの11日間の旅から帰って来ました。
戻って来てからというもの、セッションや主婦としての家仕事をやっていて、
そうそう、リビングのタペストリーを飾るための工事も始まっています。

そんなこんなで、
なかなかブログを書く時間が取れず、
ごめんなさいね!

今回の旅の目的・・・

それはズバリ、初めてのハーフマラソンにチャレンジするハルカの応援でした。

世界遺産でもあるフランス、モンサンミッシェルで海をみながら走るという素敵なチャレンジ!

これはもう、夫婦で行かなくっちゃ!と即決。

 

なぜ、いきなりマラソンなの?

と聞いたところ、

 

初マラソンを完走することをゴールに

クラウドファンディングで寄付を募って、
目標金額の2018ドルを全額、脳ガンの研究のために寄付をしたいんだ!

と言うではありませんか。

 

 

我が娘ながら、本当に偉い!

 

嬉しくなってしまいました。

 

パリの駅でNYから到着したハルカとジュリアン。
そして、私たち夫婦で合流し、初めてのモンサンミッシェルへと向かいます。

 

旅のご報告 フランス編  旅のご報告 フランス編  旅のご報告 フランス編 旅のご報告 フランス編  旅のご報告 フランス編

10室しかない小さなホテルの宿泊は、夫まろさん好みのセンス抜群なホテルです。
なんと宿泊は、わざわざ駆けつけてくれたお父さんとお母さんにハルカからのプレゼント!
しかも駅からかなり離れているこの宿への送迎のドライバーも雇ってくれていました。

お給料の中から、生活費の他に私たちに月々大学院の授業料も返却しているし、
少しだけど貯金もしている。
カツカツ生活だと思うけれど、大丈夫なのかしら?

自慢ばかりになってしまうけど、本当に素敵な自立した女性に育ってくれたハルカ。
これは、コーチングをベースに培って来た家族の信頼関係が1番ですが、
ハルカを育ててくれたアメリカで受けて来た一流の教育の成果だと思えます。

 

マラソン前日は、海辺のレストランで大好きな牡蠣で乾杯!
マロさんは、シャンパンをオーダーしたがっていましたが、
ハルカに、「まだ、ダメ」と叱られて、
マラソン完走後のお楽しみとなりました。

旅のご報告 フランス編  旅のご報告 フランス編

ハルカは、送迎バスでスタート地点に向かい、その間私たち三人でモンサンミッシェルを見学!
ここに来れたのもハルカのおかげだよねぇ〜〜
そろそろ走っているね・・・
どこまで来たかなぁ・・・と、何度も口にしてしまう私たち。

2時間ぐらいで到着するというので、頃合いを見てゴール付近に向かいます。

旅のご報告 フランス編

ハルカよりずっと大きな男の人も、ヨレヨレになりながらゴールイン。
大丈夫かしら・・・?

あ!来た来た・・・・

旅のご報告 フランス編

元気にゴールするハルカの姿を見つけました。
やった〜〜!!!

旅のご報告 フランス編  旅のご報告 フランス編 旅のご報告 フランス編

ランニングには、寄付してくださったみなさんの名前を書いて走りました。

よく頑張ったね!

旅のご報告 フランス編  旅のご報告 フランス編

楽しみにしていたお食事です。

次は、ボルドーマラソンだな。
ワインを飲みながら走るらしいぞ!

と、応援に行きたそうな夫マロさんですが、

 

当分、もういいな・・

と、ハルカ。

 

半年前から練習をスタートさせていたようだけど、
よっぽど大変だったようです。

 

マラソンを終えてパリへ。
懐かしいバトームーシュでセーヌ川をめぐり、
美術館もたくさん行きました。
もちろん、美味しいものもたくさん!

旅のご報告 フランス編  旅のご報告 フランス編 旅のご報告 フランス編  旅のご報告 フランス編

夫はここで一足早く帰国。
私たち三人はポルトガルへ向かいます。

 

 

 

今回の旅で、気がついたことの数々、
母親として、コーチとして見えたことや感じたことは、
少し温めてメルマガに書きますね!

りえずむ塾のトップページから、読者登録していただけたら嬉しいです。