木下コーチのセミナー報告 我孫子どれみピアノスタジオ

木下コーチからの報告です。

2011年も半分までやってきました。

一旦、タイムマネジメントを見直して、さらに自分らしさが発揮できるようにしたいところですね!

〜〜〜

活動報告 「タイムマネージメント」 我孫子「どれみピアノスタジオ」2011.06.21  講師:木下尚子

タイムマネージメントは「時間管理」ではなく、「時間を使っている自分自身をマネージメントしていくこと」です。 自分の目標や、向かっている方向に「態度、考え方、行動、エネルギーを管理していくこと」とも言えます。

ハイラム・スミス氏は「時間管理とは心の安らぎを得るための手段である」と言っています。

私は、「時間をデザインする」とか「自分が人生のプロデューサー」という言い方が好きです。

自分の立ち位置を自分で選んでいる意識になるからです。 人生はデザインどうりにはいかないこともあるけれど、だから面白いとも言えます。

与えられた環境でや時間の中で、目的を持って行動することは工夫や知恵が必要かもしれません。

 

 今回のセミナーであつかったのは、以下の4点です。

 ・自分にとっての時間泥棒をさがす

・コントールできるものとできないものを区別し意識を変える

・埋もれている「本当はしたいこと」を発掘する

・チェックリストでスキルを学ぶ 「せっかちさん」や、「のんびりさん」、「自由人」「きっちりさん」など参加者の違いからも学び合いました。