河井麻佑子さん 歌のコンサート 

河井麻佑子さん 歌のコンサート  ブログ

河井麻佑子さん 歌のコンサート 
今日は、アーティスト・コーチングサロンの仲間でもある河井麻佑子さんの歌のジョイントコンサートに伺いました。

女優さん&ミュージック・セラピストの彼女は、以前、ピアノのレッスンにも来てくれたことがあります。

いつも静かで清楚な彼女が、自分を表現するとなるとガラりと変わります。

あの小さな体のどこに隠れているのだろうと思うほど、豊かな感性と表現力を発揮し、

その迫力に、圧倒されるほどです。

今回は、彼女の長いこと願ってきたコンサート!

夢が実現しました。

大好きな歌を聞かせていただけるとのことで、とても楽しみに伺いました。

プログラムの中でも、特にクィルダー作曲のシェイクスピア歌曲は美しく、麻佑子さんのまろやかな温かい歌声にぴったりでした。

今、ロンドンでは水仙の花が盛りです。

サマータイムにも入りました。

「水仙の花が顔を出し始めると」というシェイクスピアの「冬物語」の歌は、花が次々に茎をのばし花を咲かせるシーンが浮かび、まるで水仙の花の香りまでもが感じられるほど・・・

ああ、とても素敵でした。

本当に、ロンドンのアーティスト・コーチングサロンに来てくれている仲間たちの夢が次々に叶って嬉しいです。

さらに嬉しいことに、ロンドンでコーチ21のCTPを学んだ4人のコーチ達と合流できるチャンスがやってくるかもしれないのです。

実は、先週の土曜日に、ロンドン在住のコーチとお会いすることが出来ました。

お話が進んで、お互いに学びの場と情報を求めていたことがわかり、是非、コーチの「ロンドン会」をしましょうね!ということになったのです。

私が学んできたこと、また、先輩コーチが惜しみなく教えてくれたすべてを、若いコーチ達にもお伝えし、私もいろいろ教えていただきたい!

共に学んでいけたら素敵です。