限りあるお金と時間を大切に💓賢い学び方

限りあるお金と時間を大切に💓賢い学び方 ブログ
限りあるお金と時間を大切に💓賢い学び方

 

リビングの出窓に植えた水仙とヒヤシンスが綺麗に咲いて来ました。

朝露をつけた水仙は、まるでお日様に向かって背伸びをしているよう・・・

そんな水仙を見るたびに、かつての自分の姿と似ているようで、可愛いな〜とも、いじらしいな〜とも思います。

 

2003年。

コーチングと出会った私は、コーチの資格を取るために国際資格を取るための道がつながっているCoachA(当時はコーチ21と言いました)を選びました。

受講料は50万円。

半分は夫に借りて、半分はピアノを教えて得たお金を使わずに半年間溜めて、

やっと全額集まったところで、

申し込んだ私は、燃えていました。

 

実は、バブル時代に購入した8300万円の新築の家は1年半しか住まないまま人に貸して10年。

すっかり傷んで古くさくなっていた上に、バブルがはじけて半額になってしまっていました。

家の価値は半分でも返す金額は8300万円+利子。

そんな厳しい状態の中での学びのスタートです。

 

私は、最初から資格を取ろうと覚悟を決めていました。

でも、知らなかったのは、コーチングのクラスを受講したら資格をもらえるのでなく、

コーチをつけなければいけないこと。

 

え!?

まだ、かかるの〜〜?

しかも、コーチ代は、なんと30分×3回で毎月5万円かかります。

その金額は、びっくりするほど高かったけれど、

つけるなら一流のコーチにお世話になろう!と、

こちらも覚悟を決めました。

 

コーチングの素晴らしいところは、学ぶだけではないこと。

クラスでは、宿題も出ますし、

学んだ事をどのように活かしたか、

実践した結果、うまくいったこといかなかったことをを次のクラスでシェアする場があります。

 

クラスメイトは、全員コーチをつけることを推奨されているので、

当然、行動も加速化し、

仲間の報告を聞いているだけでも刺激がいっぱいです。

 

学べば学ぶほど、

行動に移せば移すほど、

おもしろいほどに結果が出て!

 

つまり、

次々にコーチの資格試験にも合格し、

ゼロだったクライアントさんも増えていきました。

セミナーで全国を回り、

本やDVDを出す機会にも恵まれました。

 

 

学習欲が強みの私は、

さらにNLPや

交流分析、

ポジティブ心理学、

先輩コーチの開催するコーチングの勉強会、

起業塾と足しげく通い、

知識を吸収していきました。

 

そこで出会う仲間、

講師、

すべてがキラキラして見えたのです。

 

なにしろ、それらの講座に払うお金も、

自分の働いたお金で払うことができました。

 

でも、ある日、

コーチ仲間の斉藤正明さんが、

ニコニコ笑いながら近づいて来て、

 

青木さん。

セミナー行者って知ってる?

学ぶのが楽しいと行者になっちゃう。

熱心なひとほど陥っちゃうんです。

それって、危険なんですよね。

 

って、教えてくれました。

ドキッとしました。

あの一言で、

私は立ち止まることができたのです。

 

いったんリセットしました。

 

自分の極めたいことは何?

しっかり学びたいのは、どんなこと?

学んだことをじっくり活かせる場はどこだろう・・・

結果を出すとは、どういうこと?

 

自問自答もしましたが、

もちろんコーチとのセッションの時間を使って答えを見つけて行きました。

 

手放してみると、

スペースができるせいか、

前よりも深く深く、落ち着いて学べることに気がつきました。

そして、バランスのとれた気持ちの良い感覚が戻ってきました。

 

それ以来、

セミナーは選びに選んでいます。

 

知識は、家にいながらにして、ある程度ネットや本で得られます。

セミナーの醍醐味は、セミナー講師から直接学べること。

 

私は、高い資格と実績を持ち、

人間性の高い、

尊敬できる本物の講師を選んで学ぶようにしています。

 

また、コーチングのセミナーに行くなら、

きちんとした資格を持ったコーチから学んでください。

コーチの正式な資格を持っていない自称コーチもいます。

また、コーチの資格と言っても、誰でも簡単に取ることのできる資格もあります。

驚いた事に、自身のコーチをつけずにセッションをしているコーチもみかけます。

 

折角学ぶのですから、

高い基準を持ち、

厳しいトレーニングをくぐり抜け、

学びを継続しているコーチについてください。

 

マザーズコーチ・ジャパンが育成している

マザーズコーチは、

地味だけど王道を行くコーチングを提供しています。

じっくりと学んでいただけるシステムです。

私の持っている本の貸し出しもいしていますよ〜〜

 

学ぶことが大好きなみなさんが、

かつての私のようなセミナー行者にならないように、

今日のブログで、

ちょっと立ち止まって考える事が出来たらと思って書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

今までセミナー通いに費やして来た時間とお金は、