限界を超えるということ

限界を超えるということ ブログ

思えば2016年。

みんなで行った天河神社への奉納の旅で

メンバーが次々に脱皮してさなぎから蝶へと変身して行く姿を

指を加えて見ていた私。

 

あ〜〜あ、

声かけしたのは私なのに

つまんない・・

そんな私に来たメッセージは、

今、理恵さんの神様が少し準備をしているところです。

準備が整うまでしばらくお待ちください。

とのことでした。

 

ところが突然

 

お待たせ!

とばかりに

 

すごい勢いで仕事が降って来ました。

まあ、自分でやると決めたことの他に

逃れられない渦に巻き込まれるような勢いもあって

何本もの仕事を同時進行で進めることになってしまったのです。

 

普段クライアントさんとのセッションでお手伝いしているように

 

優先順位を決めて

手放せるものや

後からじっくりやりたいことは

一旦横に置くのだけど

それでも怒濤の勢いで降って来る。

 

すごいです・・

ハワイの火山のようです。

 

日々、限界越え。

 

いなわら亭のこみーちゃんのブログにあるように

こみーちゃんとサイマソニックのめぐちゃんに

出来るよね!・・・と軽く

限界越えのリクエスト出している場合じゃなく

なんと、自分のお尻にも火がついて

カチカチ山状態!

 

こうなったら一つ一つやっている時間もエネルギーもない・・・

リンクして、やっつけるしかないなッ!

 

限界を超えるということ

 

ニューヨークには,3冊の本を持って来ました。

これが,そのうちの1冊。

一新塾に提出するエントリーシートと

人生初のパワーポイントを作る為に参考にするバイブル。

 

そして、2冊目はこちら。

限界を超えるということ

 

共育コーチング研究会の大先輩

長谷川さんの書かれた脳科学の本です。

先月送っていただいたのだけど

なかなか読む時間がなく、

飛行機の中で読もうと持ってきたんです。

わかりやすくて優しい語り口に癒されて読み進むうちに・・・

 

あ!

これだ・・・

 

色々な角度からアプローチしても

納得のいく答えが見つからなかった

一新塾プロジェクトの根本原因のカケラを

長谷川さんの本に見つけたんです。

 

すごいぞ、私。

長谷川さん、ありがとう〜〜〜

 

大きく車輪が回り出し、

昨日一日がかりで、なんとか形にすることができました。

 

そして3冊目は、

オラクルカードの小さな解説書。

 

限界を超えるということ

 

64枚のカードを読み込んで

クライアントさんの今の状態にぴったりなフィードバックがしたくって、

また、言葉のボキャボラリーを増やす為に持参。

 

カードは置いて来たけれど、

ぱらっとめくって読んでみたりなんか、してみる。

 

 

あ!

またしても・・・

 

 

喜び

マイナス思考や締め付けられるような気持ちを手放すことによって、

行動の全てに生きる喜びを感じてください。

抑制を解き放って人生にもっと楽しみをもたせましょう。

        Inspirational Mandara Oracle Cards 69ページより

 

 

 

必要なメッセージがやってきたのです。

 

はい!

青木理恵、わかりました。

 

こうなったら、やるっきゃない。

毎朝4時に起きて、がんばる私です。