Riezm Academy

集客について〜ロンドンの智子コーチとのメール〜

今朝、私の大好きなロンドンのモンソーリ智子コーチからメールが来ました。

今日はいただいたご質問にお答えしつつメールをやり取りしたのですが、

私自身、とても正直に書けて、私の気持ちが通じたことが、とても嬉しく思えました。

そこで、智子コーチにご了解いただき、皆さまにもご紹介することにしました。

テーマは、きっと皆さまもご興味あることと思われます「集客」について。

コーチとして独立して1年。

さらなる前進のために、クライアントさんの集客について知恵を貸してほしいとのことでした。

1)青木コーチがコーチとして仕事を始められた時、どのような集客方法をとっていらっしゃいましたか?
どんな媒体を使われたのか
どんな内容、フレーズ等でクライアントさんを集められたのか
キャンペーンなどされたのか
クライアントさんが望むものを、どのように明確にされたのか
その他どんな工夫をされたのか

2)コーチとしての自分の特徴、セールスポイントをどういう方法で明確にされましたか?

3)セールスクロージングはどんな風にされていましたか?
セッションに興味がありそう、でも決められないクライアントさんにどうアプローチしていましたか。

〜〜〜

智子さん!

そうですね。

外は寒くてもお花屋さんにはチューリップや水仙が・・・
春がやって来るのが楽しみです。
クライアントさんの多くは、HPとセミナーを通じて、来てくださいました。
本を書いた後は、認知度が上がり、ぐっと仕事がしやすくなりました。

最近は、音楽関係以外のクライアントさんも来てくださって、とても勉強になっています。
実は、NYに来た時にシステムを見直しました。
その時はクライアントさんの数も半分ぐらいに減ってしまって、ちょっと心が揺れました。
でも、そういう時はいつも、ゼロからスタートして、ここまで来たことを思い出します。
落ち着いて考えてみたら、やめられた方は、自分でも「もうコーチは必要ないな」と内心思っていた、セルフコーチングバッチリの方達だったのです。
良い門出となりました。

集客に関しては、特に努力したことはなく、
自然に増えたり、減ったりしている感じです。
個性や魅力は、特に売り込まなくても、自然に表れるものだと思っています。
うまく言えませんが、ご縁のあった方に「私でよかったら・・・」
という精神です。
ですから、セールスクロ―ジング、集客など、テクニカルなことは苦手です。

よく「クライアント獲得!」とか「クライアントをゲットしました」という言葉を目にしますが、私には抵抗があります。
クライアントさんは、コーチが「獲得」するものではないと、私は考えるからです。

私は、むしろ自分を高める方が大切だと考えていますので、
勉強会に行ったり、クラスを取ったり、コーチの試験などにもチャレンジすることにプライオリティを置いています。
そんな中、来てくださった方が育って行くと、また新しい方がやって来て・・・
獲得に焦点をおいていないので、「こんにちは」「さようなら」も、期待したりがっかりすることなく、無理なく言える自分がいます。
立ち上げから3年もすると、きっと安定してきます。
ステキなステキな智子さんなら、大丈夫です!
そう言えば、ロンドン自宅でやっていた、アーティスト・コーチングサロンからも、
クライアントさんが誕生したことを思い出しました。
その時も、集客のことは考えていませんでした。
ただただ、学生たちの憩いの場を提供することを楽しみとしていました。

お互いにチャレンジ精神で、行動していきましょう!
 

青木コーチ

お忙しい中、こんなにすぐお返事を下さって涙が出てきてしまいました。
本当にありがとうございました。
青木コーチのメールを読めば読むほど、私もそんな風にクライアントさんが集まったらいいな、と再確認しました。
集客コンサルも受けてみたのですが、私も「集客」「獲得」という言葉にどこか抵抗があり中途半端になってしまっているのだと思います。

素敵な青木コーチだからこそ、きっと素敵なクライアントさんたちが集まってくるのですね。
私もそんなコーチになれるよう、行動していこうと思います。
いろいろな情報提供、本当に感謝です。
青木コーチが何をなさったかより、どういうあり方でいるのかということが心に残りました。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

ブログも楽しみにしています。(日本の両親も青木コーチのブログの大ファンです!)

 

智子さん

きゃ〜ありがとうございます。
私のことをわかってくださる方がいらっしゃる・・・
そう思うだけで、勇気100倍です。
言葉の力ってすごい。
思いの力はもっとすごい。
心に深く伝わるのですね!

ご存知の通り、ブログではショックな事件がありました。
でもあの事件があったからこそ、乗り越えた今は、ますます正直になろうと思えます。
智子さんからいただいたメールの私の返事とその返事のお返事(あれ?変だな)をブログにアップしてもいいですか?
智子さんのお名前は出さないからね!
でも、出してもOKだったら、この際、智子さんのことを皆さんにご紹介させてください。
HPも教えてね。
こんなにステキなコーチ仲間が、私を頼って正直に自分をさらけだしてくれている。
本当に嬉しいです。
感動しているんです。
ですから、皆さんにもロンドンの智子コーチを知っていただきたいと思うのです・・・
セッションでは、集客に対する情報提供をしているのですが、
ブログを読んでくださっている皆さんにも私のマインドをシェア―してみようかな〜という気持ちになっています。
(一生懸命お返事を書いたので、しかもとても素敵なやり取りになったので、なんだか伝えたい気持ちになっています)

智子さん。
この集客に対する考え方は、今は亡き片山コーチに教えていただきました。
私は、その真理を深く受け止め、100%素直に、何の疑いも持たずに実行し、伝えてきました。

それは、今も続いていて、何だか私の自信の源になっているような気がします。

 

青木コーチ

重ね重ね、本当にありがとうございます。
ブログへのアップ、もちろんOKです。
青木コーチのマインドは、片山コーチからの教えだったのですね。
私も片山コーチのセッション受けてみたかったなって、また思ってしまいました。
青木コーチのブログは世界中のコーチたちが読んでいるので、
名前を出すのはとても恥ずかしいのですが、この際まな板の上の鯉の気分で青木コーチに
お料理をお任せしようかと思います(笑)
まだHPは持っていないので(2012年の課題の1つです!)、ブログでもいいですか?
http://ameblo.jp/tomoko-mh/

お試しセッション、私もクロージングを意識したことは今までなかったのですが、
受けて下さった方がここにきて3ヶ月セッションをお申し込み下さった体験をしたので、
2通目のお返事の意味、すごく共感しました。

〜〜〜
皆さん、
ぜひ、ロンドンの智子コーチのブログで癒し笑顔を見てください。、どうぞ、お試しセッションを受けてみてくださいね〜。

私からも推薦します。

文字数ギリギリ、なんとか入りました

ブログの最新記事4件